環境建築エコハウス - 埼玉県川口市の工務店おかげさまで37

MENU

TODAY〜スタッフブログ〜

木質繊維熱材『ECO断ウォール60mm』

さいたま市緑区美園2丁目にて、只今建築中の共同住宅。

いよいよ外断熱の施工がスタート致しました。

先日ご紹介した室内充填断熱材ソフテック、厚み100mmにプラス外側に厚み60mmのECO断ウォールを施工し、合わせて160mmもの厚い断熱材で外皮を纏います。

サイズは幅1100mm縦615mmと扱いやすいサイズで、留め付けは110mmのステープルで留め付けて行きます。

数多くのお客様に採用頂いたこの木質繊維断熱材は、ヨーロッパで80年以上の歴史が有り、現在ではCO2やエネルギー消費量を約40%削減するなど、環境にも大変配慮された生産技術となっています。

原材料である木材も長い輸送ルートを使わずに調達出来る様、工場周辺の森を拠点に伐採、運送する事によって全てのアクションに対してエネルギー削減を意識して製造されています。

地球環境に配慮された製品を使い建築する事で、少しでも地球と人を守る活動に繋がれば良いと思います。

品質管理課