環境建築エコハウス - 埼玉県川口市の工務店おかげさまで36

MENU

TODAY〜スタッフブログ〜

ウッドサイディング

本日は外壁についてご紹介致します。

只今建築中の『軽井沢の家』で採用しました外壁『ウッドサイディング』

ウッドサイディングには、
縦貼りや横貼り、大和貼りといった貼り方やサイズも様々。

仕上がりの印象もそれぞれ違います。

大半が杉材で、塗装をする事によって深みが出て、経年変化で更に深みが出で美しくなるとも言われています。

そんなウッドサイディングですが、今回軽井沢の家ではまず外断熱でエコボード80mmを外部に施工しました。

更にその上に胴縁で下地を取付して、最後にウッドサイディングを貼っていく手順で施工を開始しました。

後日、貼り終わりを見ると廻りの樹木との調和が取れた外壁になっていて、とても自然な感覚になりました。

因みに躯体~エコボード、胴縁下地~ウッドサインディングまで全てが木です。

まさに『木学の家』ですね。

今回はそんな『ウッドサイディング』のご紹介でした。

品質管理課