TODAY

TODAY


  • 石膏ボード貼り完了

    2015.07.14

    先日、A様邸の石膏ボード貼りが完了し、
    現場チェックに行って来ました。

    壁、天井共に、留付け材及び留め付け間隔は、
    問題無く施工されていました。

    柱、間柱の状態から、石膏ボードが貼られると、
    部屋としての空間がより分かりやすくなり、
    お客様のイメージも鮮明になってきます。

    いよいよ木工事も折り返し地点です。
    これから床の断熱、フローリング張り、
    ドア枠、カウンター等の仕上げ工事に取り掛かります。

    梅雨の時期ですが、天候に左右されない内装なので、
    木工事完了まであと少し。安全第一で管理していきます。


    品質管理課

  • ページトップへ
  • 耐震地中梁ベタ基礎工事

    2015.07.12

    先月の中旬より、川口市青木にて、
    O様邸の基礎工事が始まりました。


    ECO HOUSEの基礎は
    従来のベタ基礎工法に比べて
    3倍以上の鉄筋を使用しています。


    現在、配筋工事まで完了しており
    この後、第三者機関の検査を行い、
    コンクリート打設となります。
    一回で全ての打設するため、
    高い性能の耐震基礎が完成します。



    O様邸は、今後も現場のレポートして行きますので、
    気になる事があればお気軽にお問合せ下さい。


    商品開発部

  • ページトップへ
  • コンクリート打設

    2015.05.31

    先日、Y様邸の配筋工事が完了し、配筋検査合格の後、
    無事コンクリート打設が完了しました。

    通常のベタ基礎は耐圧盤で一度コンクリートを打設して、
    その後、立上りの配筋完了後に立上部分のコンクリートを
    打設する為、一体化が不可能です。

    その為、当社では立上りを地中に埋める
    耐震地中梁ベタ基礎を標準採用しています。

    立上りを地中に埋めることでコンクリートは
    一回で全て打設でき、一体化が可能です。
    更に大地震での基礎自体の倒壊を防ぐ事も可能な耐震基礎工法です。

    鉄筋量も通常のベタ基礎工法の約3倍以上使用します。
    コンクリート量も地中梁の施工のため2倍以上要します。

    この耐震地中梁ベタ基礎工事を施工していると、
    毎回、ご近所様に「いったい何が建つんですか?」
    鉄筋がものすごかったんで」と言われ、普通の木造です。
    と答えると驚かれます。

    当社標準仕様のこだわり基礎工法を是非一度ご覧頂きたいと思います。


    品質管理課

  • ページトップへ
  • 照明計画について③

    2015.05.26

    今回は、壁を照らすのに大変便利なユニバーサルダウンライトを
    ご紹介したいと思います。
    ユニバーサルダウンライトとは、照射方向を自由に変えられる
    ダウンライトを言い、他に、アジャスタブルダウンライト、フレ
    キシブルダウンライトという呼び方もあるようです。

    ~お奨めの使い方~
    ① 絵画や写真を飾り、ライトアップする場合に使用します。
      角度が変えられるので、サイズ違いの物に掛け替えても十分
      対応可能です。
    ② 壁自体のライトアップに使用します。凹凸のある石を貼った
      場合に効果が有り、奥行き感が断然増してきます。
      ポイントで濃い目のカラーを塗った場合などにも効果的です。
    ③ 周りを暗くしてTVを見たい場合に、TVの背面を照らすよう
      に使用します。目の疲れを軽減する効果があるそうです。

    次回は、スポットライトの使い方についてご紹介致します。


    AS課

  • ページトップへ
  • お引渡し会

    2015.05.23

    本日、川口市戸塚にて
    N様邸のお引渡し会が行われました。

    N様邸では「全室24時間冷暖房」を採用しています。

    「GermaHouse未来」、「木の家 大門」と
    「全室24時間冷暖房」を採用してきましたが
    お客様邸では1棟目となります。

    まだ5月なのに、すでに30度近くまで
    気温が上がる日が続いています。

    このままですと、夏の暑さが心配ですが
    ECO HOUSEの家は
    風もない、音もない「涼しい夏」を迎えます。

    お引渡し後も定期点検等でお伺いいたしますので
    今後とも末永いお付き合いを、宜しくお願いいたします。


    商品開発課

  • ページトップへ
  • N様邸完成見学会

    2015.05.19

    本日、5月16日(土)・17日(日)の2日間、
    川口市戸塚にて、
    N様邸の完成見学会が開催されました。

    お忙しい中、
    たくさんのお客様にご来場いただきました。
    ありがとうございました。

    完成見学会では、ECOHOUSEで使用している建材の
    サンプルや断熱材の性能を見ていただく為の
    実験装置など、実際に見ていただく事が出来ます。
    また、ご自身の家を想像しながら
    ご覧いただく事が出来る良い機会になります。

    今回の見学会では、気温の関係のため、
    『冷水パネル冷房』による全室24時間冷房を、
    ご体感していただく事が出来ませんでした。

    関東地方も間もなく梅雨に入り、
    すぐに本格的な夏が訪れます。
    見学会に来ていただいたお客様や
    まだ体験されていらっしゃらない方は、
    毎週土日、『木の家大門』展示場で
    お待ちしておりますので、
    お気軽にお越しください。


    商品開発課

  • ページトップへ
  • 地鎮祭&着工会

    2015.05.12

    本日、 さいたま市緑区中尾にて
    Y様邸の地鎮祭が執り行われました。

    台風が接近していたため、天気が心配されましたが
    風が少し強いなか、雨には降られず
    無事、地鎮祭は終了しました。

    夕方には、最終図面のお打合せ、着工会を開催し
    工事業者との顔合わせとご挨拶をさせていただきました。

    来週には基礎工事に入ります。

    ご近所への配慮を忘れることなく
    工事を進めさせていただきますので
    今後とも宜しくお願いいたします。


    商品開発課

  • ページトップへ
  • 防火実験準備

    2015.04.28

    GERMAN HOUSEでは、
    環境断熱®ECOボードの防火実験準備を行っています。

    これまで、積極的に防火実験を行い、
    現在では、国内の多くの場所で採用されるようになりました。

    GERMAN HOUSEでは、
    より多くの方に環境断熱®ECOボードをお使いいただくために、
    これからも防火実験を含む、商品開発に力を入れてまいります。

    具体的な実験の内容は、後日、こちらのコーナーで、
    改めてご報告いたします。


    GERMAN HOUSE

  • ページトップへ
  • 基礎着工

    2015.04.26

    さいたま市浦和区のA様邸にて
    基礎工事が始まりました。

    ECO HOUSEの標準採用している
    「耐震地中梁ベタ基礎工法」では
    通常のベタ基礎の3倍以上の鉄筋を使用しています。

    これだけしっかりしている基礎なので
    建築中、この基礎をご覧になった方からは
    「何階建ての建物が建つの?」
    等の問い合わせを頂くこともあります。

    5月の初旬には基礎も完成し、中旬頃には上棟予定です。


    商品開発課

  • ページトップへ
  • 24時間冷房暖房パネル

    2015.04.25

    本日、木造賃貸アパートG-ROOMの『24時間冷房暖房パネル』が設置されました。

    冷房暖房パネルには、
    冷水や温水が循環しているので、
    室内のどこにいても、
    自然でやわらかい室内空間をつくりだします。

    色や形のバリエーションが豊富なので、
    お部屋の間仕切りやインテリアとしても、
    ご好評いただいております。

    まだご覧になられていらっしゃらない方は、
    毎週土日、ECO HOUSE展示場『木の家大門』にて
    お待ちしております。


    商品開発課

  • ページトップへ
  • 「木の家 大門」 撮影

    2015.04.23

    本日、「木の家 大門」にて
    プロカメラマンの撮影が入りました。

    「木の家 大門」は夏以降販売予定となりますので
    その際にHP等に掲載する写真をお願いしました。

    設備の写真もいくつか撮影していただきましたので
    今回は「ECOキッチン」をご紹介いたします。


    「ECOキッチン」のボディーには天然の檜、
    引き出しは桐で、カウンターには大理石を採用しています。

    また、アイランド型や両面収納付きのタイプなど
    バリエーションも豊富です。

    化学物質を使用していないので
    室内空気を汚すことなく、住まう人が
    安心して楽しくお料理することができます。

    ECO HOUSEではシステムキッチンでなく、
    「ECOキッチン」を標準仕様としております。

    その理由が知りたい方は
    「木の家 大門」までお越しください。


    商品開発課

  • ページトップへ
  • 木製パインパネル

    2015.04.21

    本日、N様邸2Fリビングダイニング天井の
    木製パインパネル工事が終わりました。

    特に、リビングダイニングにこだわりたいとの
    ご要望があり、打合せを重ね、
    天井を木製パインパネルで仕上げる事になりました。
    天井に個性的なアクセントを生み出し、
    お部屋をより上質に演出しました。

    その他、ECOペーパーという、再生紙で出来た壁紙に、
    ECOペイントという天然塗料を塗る仕上げと、
    ドイツ製ECOレイムという、土から出来た塗料の
    仕上げから、お選び頂くことが出来ます。
    どれも、水蒸気を透し、結露の発生を防ぎ、
    室内をいつでも清々しい空気で満たしてくれます。

    ECO HOUSEでは、住まう人の安全を第一に考えています。
    空気質にこだわり、結露は絶対に発生させず、
    出来る限りの化学建材を排除いたしました。
    大切な家族と一緒に過ごす場所だからこそ、
    健康的で、リラックスできる空間をご提供致します。


    商品開発課

  • ページトップへ
  • ミストサウナ施工

    2015.04.13

    先日、N様邸のミストサウナの施工に立ち会いました。
    北欧製のミストサウナは壁と天井のみが
    セットになっていますので、
    床は予め防水下地を施工しておく必要が有ります。
    良くある洗濯パンの造作タイプといった感じです。

    壁の形状に合せて防水下地を造り、
    更に外回りに立上りを施工したサウナパンです。

    フラット壁パネルと椅子付きの壁パネルを専用の木で挟み込み、
    固定していくだけなので施工がとても簡単です。
    出入り口には耐熱強化ガラスが採用されています。

    実際はここから、床の天然石施工、
    スチーム発生器取り付け、配線・配管等(逃げ配管・配線は除く)の
    仕上げ工事が必要となりますので、ここまでで約半分です。

    次回はスチーム発生器取付や試運転の様子をお知らせしたいと思います。


    品質管理課

  • ページトップへ
  • 地鎮祭

    2015.04.10

    本日、さいたま市浦和区にて
    A様邸の地鎮祭が執り行われました。

    天気予報では雨でしたが
    地鎮祭中は、なんとか天気も持ちこたえ
    無事、地鎮祭は終了しました。

    地鎮祭後、建物の配置確認と
    建物を建てる高さの基準となる
    グランドラインの確認を行いました。

    来週から基礎着工となりますので
    A様、楽しみにお待ちください。


    商品開発課

  • ページトップへ
  • 床用エコボード

    2015.04.04

    本日、N様邸の2F床断熱工事が始まりました。

    構造用の床合板の上に直接断熱材を並べていく方法で、
    間にスティックを挟めて奥から手前へ順に敷いて行きます。
    接着剤・留付け材等は一切使用していません。

    もう一つのポイントは厚みと実加工です。
    断熱材の厚みが40mmに対してスティックが35mm。
    この厚みの違いにより5mmスティックが浮きます。
    これによって床からの衝撃や音を直接床合板に
    伝えないという効果も有ります。(特許工法)

    エコボード(木からできた断熱材)は、屋根・壁・床と、
    どれをとってもそれぞれに優れた才能を持っています。しかも自然素材です。
    これ以上の物は無いと確信して採用していますので
    自信を持ってお勧め出来ます。


    品質管理課

  • ページトップへ
  • チューリップ開花

    2015.04.02

    本社前のチューリップが開花しました。

    例年、違う色のチューリップを
    間隔を開けて植えていたのですが、
    今回は、2つのかたまりにして植え込みをしたので、
    いつも以上に、花壇がにぎやかになりました。

    花びらも大きく広がるタイプを選んだのですが、
    その姿はまるでバラのようでした。

    ご来社の際に、ぜひご覧になってください。


    商品開発課

  • ページトップへ
  • モダンガラス引き戸

    2015.03.16

    本日、北原台展示場『未来』の
    モダンガラス引き戸を取付しました。
    元々ガラスドアが付いていた場所だったのですが、
    今回新たに入荷したガラス引き戸に変更する工事を行いました。

    施工はとても簡単で、吊レールを外付けで取付し、
    そのレールに引掛けるだけの至ってシンプルです。
    ガラスの寸法がW730×H2100なので、
    それ以下の開口であれば、何処でも取り付け可能です。

    リフォーム等で「ちょっと開口を仕切りたい」
    という場合でも簡単に取り付け出来そうです。

    横にラインの入ったガラスは、
    強化ガラス8㎜なので強度に心配はありませんし、
    何よりモダンなデザインが、因り部屋の雰囲気を変えます。

    上部吊レール内にストッパーが取り付けられていますので、
    ストップ位置が自由に決められ、破損も防止にもなります。

    どんな場所にも対応出来そうなガラス引き戸なので、
    これからもっとニーズが増えると思います。


    品質管理課

  • ページトップへ
  • 展示場「未来」最終内覧会

    2015.03.15

    3月14(土)・15日(日)の2日間、
    環境建築エコハウスの展示場「未来」の最終内覧会が
    開催されました。

    広告をご覧になったOBのお客様もご来場くださり、
    賑やかな内覧会となりました。

    庭先に、水仙の花が咲いているのを発見しました。
    昨年植え込みをした直後に、
    2度の大雪に見舞われ、枯れてしまったので、
    再び花を咲かせた姿を見ることができて、
    とても嬉しかったです。

    約2年間、多くのお客様にご愛顧いただきまして、
    誠にありがとうございました。


    商品開発課

  • ページトップへ
  • ウッドデッキ

    2015.03.10

    本日、O様邸のウッドデッキ工事が完了しました。
    雨で完成が二日ほど延びてしまいました。
    今日も変な天気でしたが、無事完了しました。

    デッキ材は床がイペ材です。
    イペは耐久性が高く、難燃材並みの耐火性も備えています。
    また、紫外線や雨等にさらされると
    木目が残りシルバーグレーに変化していきます。
    経年変化も楽しめる材料です。

    下地材には、レッドシダーを採用しています。
    レッドシダーは水に強く、
    寸法も安定していて加工もし易いので、
    デッキや外装用としてよく使われます。

    お客様のご要望であった外水道の水受けも、
    丸型の陶器で設置しました。

    お引渡しから外構工事・本日のウッドデッキ工事完了まで
    大変お待たせしてしまいましたが、O様にも大変喜んで頂きました。

    ありがとうございました。


    品質管理課

  • ページトップへ
  • 沈丁花

    2015.03.06

    今日は、二十四節気の「啓蟄」です。
    大地が温まり、冬眠していた虫が穴から出てくるという
    春の季語でもありますが、今日は真冬のような寒さでした。

    いつになったら、春が訪れるのか心配をしていましたが、
    本社前で、沈丁花の良い香りが漂い、
    秋口に植えたチューリップが芽を出しているのを発見しました。

    年々、花粉症がひどくなっており、
    今はマスクが手放せない季節ですが、
    沈丁花の花の前では、ついマスクを外してしまいます。

    良い香りと共に、早く本格的な春が来て欲しいものです。


    商品開発課

  • ページトップへ
  • 施工研修会

    2015.03.05

    今日は、環境断熱®ECOボードの施工研修会を行いました。

    展示場の他に、施工中現場をご見学いただきながら、
    ECOボードの性能や施工方法をご案内いたしました。

    1回の研修会としては、これまでで最も多い16社の工務店様の
    ご参加をいただき、活気のある研修会となりました。

    GERMAN HOUSEでは、毎月、
    施工研修会を開催いたしております。
    ご興味のある、工務店様は、ぜひ一度ご参加ください。


    GERMAN HOUSE

  • ページトップへ
  • お引渡し会

    2015.03.01

    本日、さいたま市岩槻区でI様邸の
    お引渡し会が行われました。

    I様とお会いし、何度かお打合せを重ねたときに
    採用してほしい畳があるとのご相談を受けました。

    お話を伺ってみると、偶然にもECO HOUSEで採用している
    畳と同じものでした。

    ECO HOUSEでは、藁とイ草の藁床畳を
    標準採用しています。

    藁床畳は一般的に使われている化学畳と違い、
    吸放湿性に優れていますので、
    室内の湿度を調節し畳自体も心地よい感触を保ちます。

    お引き渡し後も定期点検等でお伺いいたしますので
    今後とも末永いお付き合いを、宜しくお願いいたします。


    商品開発課

  • ページトップへ
  • 畳下収納ベッド施工

    2015.02.28

    先日、I様よりご依頼頂きました、
    畳下収納付きベッドを施工しました。
    巾2100㎜、奥行1030㎜、
    高さ400㎜のベッドが出来上がりました。

    畳は縁無しの藁床畳60㎜を採用。
    引出は桧+桐箱を採用しました。

    勿論、当社標準仕様の畳です。
    現在、9割近くの畳が中国産と言われていますが、
    ECO HOUSEでは、日本製の天然素材で作られています。

    引出も同様に当社標準仕様のキッチン家具と同じ、
    前板には桧。収納箱には桐を採用しました。
    桐には調湿効果が有ると言われていますので、
    収納箱には最適です。

    先日、I様邸現場チェックの際に、
    『とても立派なベッドで収納もかなり入りそうですね』と
    I様にとても喜んでいただきました。


    品質管理課

  • ページトップへ
  • 展示場「未来」のファイナルオープン

    2015.02.27

    2013年7月から多くの方にご見学いただきました
    環境建築エコハウスの展示場「未来」が、
    3/7(土)・8(日)、14(土)・15(日)をもちまして、
    ファイナルを迎えることになりました。

    この展示場は、建築を検討されていらっしゃるお客様には、
    ECOHOUSEの性能をご体感いただき、
    建築中のお客様には、カラーコーディネートのご参考にと
    幅広くご利用いただきました。

    まだ来場されていらっしゃらない方はもちろんですが、
    すでにご見学された方も、最後の機会となりますので、
    「未来」ファイナルオープンにぜひご来場ください。


    商品開発課

  • ページトップへ
  • 照明計画について②

    2015.02.24

      照明計画について。
    今回は、ダウンライトのお奨め商品をご紹介致します。

    近年、各メーカーが力を入れているのが、調色と調光が同時に出来る
    ダウンライトです。
    お奨めの理由は、例えばリビングで使用する場合・・・
    ゆっくり寛ぎたい時は、色味を赤くして、光の量を思い切り絞って使用
    し、お子様と一緒に勉強をする場合は、白い色味で、光の量を最大にし
    て使用する・・・というように、生活シーンに合わせてコントロールが可能
    になる点です。
    他にも、夏場は涼しく感じるために白く、冬場は暖かさを感じるために
    赤くして使用するという使い方もあります。

    これらの商品はコントローラーを設置して使用するのですが、Bluetooth
    に対応していて、スマートフォンからも操作が出来るという、今時な商品
    も発売されています。但し、配線が通常と違うので、事前の計画が必要に
    なります。逆に、配線は通常と変わらないのに、調色・調光機能が楽しめ
    る商品もあるので、コストを落としたい時や、配線後に計画を変えたい場
    合は、大変便利です。

    調色・調光タイプのダウンライトは、現在、公開中の「木の家 大門」の
    リビングでも使用しておりますので、実際にご覧になりたいという方は、
    是非遊びにいらして下さい。

    次回も、ダウンライトの続きです。


    AS課

  • ページトップへ
  • 施工研修会

    2015.02.24

    今日は、工務店様向けに「木の家 大門」見学会と
    環境断熱®ECOボードの施工研修会を行いました。

    木からできた断熱材「環境断熱®ECOボード」についての
    お問い合わせを大変多くいただいており、
    2月は2回にわたり研修会を開催いたしました。

    施工研修会は、ECOボードの留付けの実演からスタートしますが、
    ご説明の冒頭から、みなさん、大変積極的にご参加くださいました。

    3月も多くの工務店様にご参加いただく予定ですので、
    よりわかりやすくご説明ができるように
    随時、配布資料や手順の見直しなどを行っていきます。


    GERMAN HOUSE

  • ページトップへ
  • 薪ストーブ

    2015.02.22

    本日、「木の家大門」にて
    薪ストーブを点火いたしました。

    ECO HOUSEの家は
    全室24時間暖房しておりますので
    薪ストーブがなくても十分ポカポカですが
    災害時の暖房および調理器具として
    また、インテリアの一部として
    薪ストーブのご提案もしております。

    2月28日、3月1日も
    「木の家 大門」オープンしておりますので
    まだ来場されていない方は是非ご来場ください。


    商品開発課

  • ページトップへ
  • 棚卸実施

    2015.02.22

    今日は、GERMAN HOUSE倉庫にて棚卸を実施しました。

    GERMAN HOUSE倉庫には、
    毎月ヨーロッパから、多くの商品が到着します。

    倉庫に到着した商品が、間違いなく出荷されているか、
    定期的な棚卸を通して、在庫状況の確認を行います。

    出荷を停止することなく、スピーディーに棚卸作業を行うために、
    日々の倉庫内の整理整頓や出荷時の商品確認を徹底しています。

    明日もまた、全国に向けて、商品を出荷いたします。


    GERMAN HOUSE

  • ページトップへ
  • I様邸完成見学会

    2015.02.14

    2月14日(土)・15日(日)の2日間、
    さいたま市岩槻区にて、
    I様邸の完成見学会が開催されました。

    まだまだ冷え込みが厳しい中、
    たくさんのお客様にご来場いただきました。
    ありがとうございました。

    外は寒くても、ECO HOUSEの家は、
    『全室省エネ24時間暖房システム』を
    採用しておりますので、家の中どこにいても、
    暖かさを感じていただくことが出来ました。

    その他にも、見学会では断熱材の性能を見ていただく為の
    実験装置なども、ご覧いただくことも出来ました。

    少しずつ春を感じる季節になりましたが、
    ECO HOUSEの展示場にて、暖かさをご体感ください。

    最後に、I様には、完成見学会開催にご協力いただきまして、
    誠にありがとうございました。


    商品開発課

  • ページトップへ
  • 木の家大門 見学会

    2015.02.08

    2月7日・8日にて、「木の家大門」で
    見学会を行なわせて頂きました。

    本当に寒い中、特に日曜日は雨の中、
    たくさんのお客様にご来場いただきました。
    ありがとうございました。

    外は寒かったですけど、木の家大門は
    ・パネル冷暖房システム」を採用しておりますので、
    玄関、トイレ、浴室、家の中どこにいてもポカポカでした。
    また、夏になりますと冷房に切り替わり、冷水が循環します。
    輻射冷房のため、冷えすぎる事がなく、
    自然な空気環境をつくりだします。

    まだ、体験されていらっしゃらない方は、
    2月28日、3月1日にもオープンしますので、
    ぜひ一度ご来場ください。


    商品開発課

  • ページトップへ
  • 東川口 緑区大門ECOタウン

    2015.02.01

    今日は、現在、2区画が販売中の
    「東川口緑区大門ECOタウン」のご紹介をします。

    東川口緑区大門ECOタウンは、
    JR武蔵野線と埼玉高速鉄道の2路線が乗り入れる
    「東川口」駅から徒歩8分と便利なロケーションにありながら、
    緑も多く、喧騒とは無縁の落ち着いた住宅街にあります。

    区画整理地内にあり、分譲地から徒歩1分(約80m)には
    野球グランド程の大きさもある公園(約14800㎡)も計画されています。

    2/7(土)・8(日)には、
    東川口緑区大門ECOタウン内に「木の家 大門」の
    完成見学会が開催されます。

    ECO HOUSEの建物に興味のある方も
    土地のご購入にご興味のある方も、ぜひご来場ください。

    車でお越しの際は、カーナビに「緑区大門700」とご入力ください。


    不動産事業部

  • ページトップへ
  • メンテナンスグッズ新商品のご案内

    2015.01.27

    本日は、メンテナンスグッズの新商品を
    ご紹介致します。

    室内のタッチアップ塗料の原色カラーに、
    レッド、グリーン、ブルーの3色が新たに加わり、
    イエローを含め、全カラーを販売する運びとなりました。
    以前よりご要望を頂いていたお客様、
    大変お待たせ致しました!

    原色カラーは、タッチアップ以外にも、
    壁の一面のみを濃くするポイントカラーとしての使い方や、
    調色によっては、オリジナルカラーを作る事も
    出来るようになります。(必ず、ベースカラーホワイトに
    ポイントカラーを調色してお使いください)

    ご家族で楽しみながら、エコペイントで壁のイメージ
    チェンジにトライしてみてください!


    メンテナンスグッズ販売

  • ページトップへ
  • お引渡し会

    2015.01.24

    本日、川口市戸塚にて
    O様邸のお引渡し会が行われました。

    O様の家造りにおいて重要視された点の
    ひとつが「遮音性」でした。

    ECO HOUSEの家は
    35dbもの音をカットする
    「木の断熱材」と「木の窓」を採用しています。

    近くに幹線道路が通っている場所でも
    室内は図書館並みの静けさを実現できます。

    お引渡し後も定期点検等でお伺いいたしますので
    今後とも末永いお付き合いを、宜しくお願いいたします。


    商品開発課

  • ページトップへ
  • 展示場の庭先

    2015.01.24

    大寒を過ぎても寒い日が続いていますが、
    環境建築エコハウスの展示場「未来」の庭先の木々は
    着々と春を迎える準備を進めています。

    ハナミズキ、ヒメシャラ、ジューンベリーなど、
    多くの木に新芽が出ていました。

    吹き付ける風は、冷たいですが、
    春の知らせが届くたびに、少し気持ちが温かくなります。

    たくさんの花が咲き誇る春が今から待ち遠しいです。


    商品開発課

  • ページトップへ
  • 照明計画について①

    2015.01.13

    快適な空間づくりに重要な役割を果たしている、照
    明計画と照明器具について、何回かに渡り、
    お話をしたいと思います。

    最近は、シンプルな照明をご希望のお客様が増えているため、
    光自体で変化を付けるようなプランを
    ご提案する事が多くなりました。
    まずは、シンプルの代表、「ダウンライト」の事例を
    幾つかご紹介します。

    上の写真は、部屋全体の中央に、明かり玉を作るように
    ダウンライトを並べる配線方法です。
    全体が明るくなり、演色性が高い、
    リビングなどに適している計画です。

    下の写真は、スポット性の高いダウンライトを使い、
    シャープなイメージを作るプランです。
    このように、同じダウンライトでも、
    用途・イメージに応じて使い分ける事により、
    形ではなく、光自体で変化を楽しむ事が可能です。

    照明計画は、それぞれの用途に合った
    明るさの変化・イメージがとても重要で、計画が上手くいくと、
    個性豊かな空間を造ることが出来ると思います。

    次回も、ダウンライトの続きをお話ししたいと思います。
    お楽しみに!


    AS課

  • ページトップへ
  • 展示場大掃除

    2014.12.26

    今日は、GermanHouse展示場「未来」の大掃除を行いました。

    普段、なかなか掃除の行き届かない場所まで、
    ピカピカにすることができました。

    窓やフローリングの拭き掃除をしていると、
    お客様をご案内した際の、いろいろなことを思い出します。

    来年もたくさんのお客様とお会いできることを
    楽しみにいたしております。

    1年間、ありがとうございました。
    2015年もどうぞよろしくお願いいたします。


    商品開発課

  • ページトップへ
  • 展示場案内準備

    2014.12.19

    今日は、ECO HOUSE 差間展示場の案内準備を行いました。

    以前から予定されておりました改装工事が完了し、
    年明けより、お客様へのご案内を再開することになりました。

    年末の大掃除も兼ねて、パネルヒーターの運転確認など、
    現場の再チェックを行い、年明けのご案内に備えます。

    この展示場は、MODERN STYLEで建てられた最初の建物で、
    建物の真ん中にあるガラス張りの吹き抜けが印象的です。

    販売予定の展示場のため、ご見学はご予約制となります。
    ご興味のある方は、お気軽にご連絡ください。


    商品開発課

  • ページトップへ
  • お引渡し会

    2014.12.12

    本日、川口市戸塚南でO様邸の
    お引渡し会が行われました。

    O様と初めてお会いしたのは昨年の10月でした。

    『新聞の折込広告を見て
    GermanHouse「未来」に来場したところ
    家造りの考え方やコンセプトに共感し
    ECO HOUSEでお願いすることになりました。』
    とのお話を頂きました。

    ECO HOUSEでは3つのコンセプトをもとに
    家造りをしております。

    詳しくはGermanHouse「未来」展示場にて
    ご案内させていただきますので
    お気軽にお越しください。


    商品開発課

  • ページトップへ
  • 施工研修会

    2014.12.12

    今日は、環境断熱®ECOボードの施工研修会を行いました。

    今回は、2014年最後の研修会ということで、
    多くの工務店様にご参加いただきました。
    寒さの厳しい中、屋外での研修にも関わらず、
    熱心に説明を聞いていただいている姿が印象的でした。

    この研修会を通して、今後も、より多くの工務店様に
    ECOボードについて理解を深めていただけるように
    積極的に取り組んでまいります。


    GERMAN HOUSE

  • ページトップへ
  • サンプル作成

    2014.12.01

    GERMAN HOUSEでは、工務店様向けに
    環境断熱(r)ECOボードのサンプル作成を行っています。

    写真のような、外壁の断面模型を
    展示場でご覧いただいたことがある方も多いと思います。

    断熱材に直塗りできる「透湿モルタルシステム」は、
    初めて見る方も多く、HPやカタログではわかりにくいため、
    定期的に施工研修会を開催し、
    施工中現場や展示場で詳細をご説明しています。

    しかし、遠方でなかなか埼玉まで足を運べない工務店様には、
    サンプルをお送りしています。

    より多くの工務店様にECOボードを知っていただくために、
    今後も様々なツールを提案していきたいと思います。


    GERMAN HOUSE

  • ページトップへ
  • カレンダー発送準備

    2014.11.30

    以前、ご紹介いたしました
    30周年記念カレンダーが完成いたしました。

    現在、お客様への発送準備を行っております。
    間もなく、発送いたしますので、
    お手元に届くまで、しばらくお待ちください。

    カレンダーの封詰め作業が始まると、
    社内も一気に年末モードに突入します。

    街中も慌しくなり、皆様もお忙しいと思いますが、
    くれぐれもご自愛ください。


    商品開発課

  • ページトップへ
  • 『木の家大門』工事中

    2014.11.28

    東川口ECOタウンで工事中の
    「木の家ECO HOUSE大門」は
    窓の施工が終わり、瓦の施工に入っています。

    ECO HOUSEでは窓の色は
    ライトオーク、ダークオーク、ブラック、ホワイト
    の4色をご用意しております。

    東川口ECOタウンでは
    ダークオーク以外の3色がご覧頂けますので
    外観のイメージを掴みたい方は
    お気軽にお問い合わせください。


    商品開発課

  • ページトップへ
  • 植栽植替え

    2014.11.23

    今日は、German House展示場「未来」にて、
    植栽の植替えを行いました。

    夏に植えた花が、花期を過ぎても、
    まだまだ元気に咲いているため、
    植替時期が例年よりも遅くなりました。

    雑草と一部の枯れた花を片付けて、
    たくさんのビオラを植えました。

    これまでとは違う色合いが加わり、
    庭先の雰囲気も変わりました。


    商品開発課

  • ページトップへ
  • お引渡し会

    2014.11.21

    本日、川口市伊刈にて
    F様邸のお引渡し会が行われました。

    F様邸は三階建ての二世帯住宅です。

    キッチンはそれぞれ設け、
    水廻りは一つにまとめたかたちの二世帯住宅。

    ECO HOUSEでは様々なタイプの二世帯住宅の
    ご提案も出来ますので、お気軽にご相談ください。


    お引渡し後も定期点検等でお伺い致しますので
    今後とも末永い付き合い、宜しくお願いいたします。


    商品開発課

  • ページトップへ
  • 植栽植替え

    2014.10.28

    今日は、本社前の植栽の植替えを行いました。

    遅くなってしまいましたが、グリーンカーテンの片付けと、
    チューリップの球根を植え込みを行いました。

    球根が芽を出すまでの間、
    オキザリスなどの花が花壇を彩ります。

    花壇にチューリップが加わり、
    にぎやかになる季節が今から待ち遠しいです。


    商品開発課

  • ページトップへ
  • 『木の家 大門』工事中

    2014.10.25

    10月の初旬、さいたま市緑区の
    東川口ECOタウンにて
    『木の家 ECO HOUSE 大門』が着工しました。

    『木の家 ECO HOUSE 大門』はSE工法で
    現在、躯体工事中です。

    建ってからでは見えない構造部分や
    SE金物等、ご覧になりたい方は
    お気軽にお問い合わせください。


    商品開発課

  • ページトップへ
  • 実りの秋

    2014.10.18

    GermanHouse展示場「未来」の庭先にも、
    実りの秋がやってきました。

    「ホンコンエンシス」や「ハナミズキ」が
    赤い実をつけています。

    「ハナミズキ」は、大正元年(1912)に
    当時の東京市長だった尾崎行雄氏がワシントンに
    桜を贈った返礼として、日本に渡来したのが
    始まりといわれています。

    これからの木々の紅葉も楽しみです。


    商品開発課

  • ページトップへ
  • N様邸地鎮祭

    2014.10.4

    本日、川口市戸塚にて
    N様邸の地鎮祭が執り行われました。

    お供え物でお持ちいただいた
    柿といちじくはN様が育てたもので
    地鎮祭後に頂戴しまして
    ECO HOUSEスタッフで美味しく頂きました。

    N様ありがとうございました。

    N様邸を含めてECO HOUSE本社近くの
    現場が4棟ございます。

    施工現場をご覧になりたい方は
    お気軽にお問い合わせください。


    商品開発課

  • ページトップへ
  • 創立30周年記念カレンダー作成

    2014.9.27

    ECO HOUSEでは、2015年3月に創立30周年を迎えます。
    これもひとえに皆様方のお引き立ての賜物と、
    心より感謝をいたしております。

    ECO HOUSEでも年末を間近に控え、
    カレンダー作成の時期を迎えておりますが、
    2015年版は、30周年記念カレンダーを作成することになりました。

    ECO HOUSEにお住まいのお客様にご協力をいただきながら、
    作成を進めております。

    12月初旬には、お手元にお届けいたしますので、
    完成までしばらくお待ちください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • お引渡し会

    2014.9.25

    本日、さいたま市見沼区にて
    T様邸のお引渡し会が行われました。

    T様邸ではGerman階段を採用しています。
    床板と合わせて、段板はウォールナットです。

    German階段はそのデザイン性だけでなく
    ロフトに天窓を設けることで1階まで光を取り込んだり
    エアコンの冷気を効率よく階下に落とせる。
    といったメリットがあります。

    お引渡し後も定期点検等でお伺い致しますので
    今後とも末永いお付き合いを、宜しくお願い致します。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 施工研修会

    2014.9.18

    今日は、工務店様向けに
    環境断熱(r)ECOボードの施工研修会を行いました。

    この研修会では、ECOボードに直塗りできる
    「透湿モルタルシステム」の施工体験の他に、
    展示場や施工現場をご案内し、
    ECOボードについて理解を深めていただいています。

    9月は今回を含め3回の研修会を行いました。
    20社を超える工務店様にご参加いただき、
    全国の工務店様のECOボードに対する関心の高さを
    実感いたしました。

    GERMAN HOUSE

  • ページトップへ
  • 施工中現場案内

    2014.9.9

    現在、ECO HOUSE本社の近くで
    二棟の現場が進行中です。

    一棟は、「耐震地中梁ベタ基礎工事」が完了し
    これからフレーミング工事に入ります。


    もう一棟はフレーミング工事中で
    月末には、断熱材や瓦、窓の施工など
    造作工事が始まる予定です。

    建物が出来あがってからでは見えない
    重要な部分になりますので
    施工現場をご覧になりたい方は
    お気軽にお問い合わせください。
    048-291-0707 吉川まで。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • ECOレイム新色のご紹介

    2014.8.31

    今日は、ECOレイムの新色「ペールグリーン」を
    ご紹介いたします。

    ECOレイムは、土から作られたドイツ製の天然塗料です。
    水蒸気を透し、ホルマリンを放出しない安全な塗料であり、
    これまで、ホワイト・オレンジ・イエロー・グレーの4色を
    採用してきました。

    今回、新しくラインナップに加わった「ペールグリーン」は、
    ECOレイム独特の質感を残しつつ、
    室内を爽やかな雰囲気にしてくれます。

    ECOレイム「ペールグリーン」は、
    GermanHouse展示場「未来」にて、
    実際のカラーをご覧いただけます。

    GERMAN HOUSE

  • ページトップへ
  • メンテナンス

    2014.8.25

    施工前
    施工中
    施工後
    今回は、W様邸のお宅で行った
    ECOバルコニーの塗装メンテナンス工事をご紹介します。

    施工前の画像は、全体に色合いが薄いのがお分かりになりますか。
    職人さんが、少しずつ塗装の仕上がりを確認しながら塗装すると、
    施工後の画像のように、深い趣のある色合いに仕上がります。

    ECO HOUSEのECOバルコニーは、
    塗装メンンテナンスを繰り返す事で、経年美を造り出す事が可能な、
    メンテナンス性能に優れた木製バルコニーです。

    W様ありがとうございました。

    メンテナンス・リフォーム課

  • ページトップへ
  • ひまわり開花

    2014.8.22

    本社前に植えたひまわりが開花しました。

    展示場の隣の畑でも、
    早い時期から大きなひまわりが咲いていたのですが、
    本社前のひまわりは、お盆前になっても花が咲いていませんでした。

    植え込みの時期が遅くなってしまったため、
    諦めかけていたのですが、
    小さいながらも花が咲き、ホッとしました。

    来年はもっと大きなひまわりをたくさん育てたいと思います。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 基礎着工

    2014.8.12

    7月の下旬より川口市戸塚南にて
    O様邸の基礎工事が始まりました。

    ECO HOUSEの基礎は
    『耐震地中梁ベタ基礎工法』を採用しておりますので、
    一般的なベタ基礎に見られる、立ち上がりがなく
    完成後は、下の写真のようにフラットな基礎になります。

    あまり目にする基礎ではないと思いますが
    実は、この『耐震地中梁ベタ基礎工法』こそ
    木造住宅で最も強い基礎なのです。

    理由を知りたい方は
    GermanHouse展示場「未来」までお越しください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 自動散水機設置

    2014.8.9

    今日は、German House展示場「未来」にて、
    植栽の自動散水機を設置しました。

    この器具を設置することで、
    土の乾きやすかった場所や雨の当たりにくい場所を
    定期的に潤すことができます。

    台風の影響で、明日は、散水の必要がなさそうですが、
    まだまだ暑い日が続きますので、
    これからの活躍に期待したいと思います。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 外構工事中!

    2014.8.2

    只今、6月にお引渡しをしました、
    N様邸の外構工事が進行中です。

    梅雨の影響でなかなか工事に入れず、
    大変お待たせしての着工となりました。
    着工してからは、一転、猛暑となり、
    職人さんには過酷な日々となりましたが、
    工事は順調に進んでいます。

    駐車場のコンクリート工事も一部を残して終わり、
    お子様が楽しみにしていたカメの形の石貼も
    仕上がっていました。
    本日は、門扉とフェンスの取付工事を行っています。

    工事はもう少し時間が掛かりそうですが、完成が楽しみです。

    AS課

  • ページトップへ
  • 地鎮祭

    2014.7.27

    本日、川口市戸塚にて
    O様邸の地鎮祭が執り行われました。

    天候にも恵まれ、雲一つない青空の下での
    地鎮祭となりました。

    地鎮祭の際、お供え物として
    野の物・山の物・海の物、
    お酒・お塩・お米などをご用意いただきます。

    今回、お持ちいただいた野菜は
    O様の娘さんの小学校で畑を借りて作ったものだそうで
    とても立派な野菜たちでした。

    お盆明けには工事が始まりますので
    O様楽しみにお待ちください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • O様邸着工会

    2014.7.26

    川口市大字戸塚のO様邸の着工会が開催されました。

    電気図面の打合せと
    最終の設計図面の打合せを行った後
    協力業者との顔合わせをさせて頂きました。

    その後、O様から家作りの思いと
    協力業者へのご配慮の言葉を頂きまして
    無事、着工会は終了。

    週明けには基礎工事が始まります。
    完成までの数ヶ月間楽しみにお待ちください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 新型雪止め施工

    2014.7.25

    今週、新型雪止めが入荷しました。
    早速T様邸に取付施工を行いました。
    瓦に専用のブラケットを取付し、
    そのブラケットに梯子状の雪止めを固定していく施工です。
    梯子の高さが20cmも有りますので、大雪にも対応出来ます。

    今年関東も大雪に見舞われました。
    その時、旧型ですが、梯子タイプの雪止めを
    取り付けた展示場を確認した結果、
    しっかり雪が止まっていました。
    この先もどんな大雪がまた降るか分かりませんので、
    準備はしておきたいものです。

    見た目は少しごついですが、これを取り付けておけば安心です。
    今時期は、夏なので雪の事なんか想像出来ないですが、
    T様邸で取付後の屋根を見て雪がしっかり止まっている絵を
    思い浮かべて、足場に立っている自分が居ました。

    早くその日が来るのを楽しみにしています。

    品質管理課

  • ページトップへ
  • 防火実験

    2014.7.14

    今日は、環境断熱(r)ECOボードの防火実験を行いました。

    3m×3.2mという大きさで、新築住宅の壁を再現した
    実験体を大きな炉の中で加熱していきます。

    炉の横の小窓から、実験体の様子が見えるようになっていますが、
    最高1000℃を超える温度で加熱されるため、
    長時間近くにいることはできませんでした。

    しかし、加熱面の裏側は、温度上昇がほとんどなく、
    実験開始時と変わらない状況が続いていました。

    実験体が取り出されると、辺りに熱風が吹き荒れ、
    炉の中の過酷な様子を実感すると同時に、
    火や熱に対するECOボードの防火性能に改めて驚きました。

    GERMAN HOUSE

  • ページトップへ
  • 植栽植替え

    2014.7.13

    今日は、German House展示場「未来」にて、
    植栽の植替えを行いました。

    これまで、小ぶりなアイビーのみで、
    少し寂しかった入り口の看板前や、
    色味のほとんどなかった花壇にもお花を植え、
    お客様をお迎えするスペースがにぎやかになりました。

    カマキリがecohouse看板を気に入ったようで、
    作業中ずっと、写真のように遊んでいました。
    機会があれば、大きくなった姿をご紹介したいと思います。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 冷水パネル冷房体験会開催

    2014.7.12

    今日は、German House展示場「未来」にて、
    「冷水パネル冷房」による
    全室24時間冷房の家 体験会を開催いたしました。

    冷水パネル冷房には、冷水が循環しており、
    風がない輻射冷房のため、
    冷えすぎることがなく、自然な空気環境をつくりだします。

    また、面倒なフィルターの清掃も不要で、
    カビが室内に舞い散る心配もありません。

    パネルの表面に結露を発生させることで
    冷房と同時に除湿を行うことができるので、
    エアコンとは違う、快適な涼しさを
    体験していただくことができました。

    関東地方も間もなく梅雨が明け、本格的な夏が訪れます。
    「冷水パネル冷房」による全室冷房の家を
    まだ体験されていらっしゃらない方は、
    ぜひ一度ご来場ください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • グリーンカーテン

    2014.6.30

    今日は、ECO HOUSE本社前のグリーンカーテンの様子を
    ご紹介いたします。

    昨年よりも、植え付けが遅かったこともあり、
    つるの伸び具合は、のんびりなようです。

    植えてすぐの頃は、
    昨年のように、日除けとして活躍できるか心配でしたが、
    最近は、葉も多くなってきましたので、
    梅雨明けまでには、間に合いそうです。

    同じく、植え付け時期がぎりぎりになってしまい、
    心配していたひまわりも成長しています。
    無事に花が咲くことを願いつつ、
    これからも成長を見守っていきたいと思います。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 地鎮祭

    2014.6.29

    本日、川口市大字戸塚にて
    O様邸の地鎮祭が執り行われました。

    朝から小雨が降っていましたが、
    地鎮祭が始まる頃には雨は止み、
    晴れ間が見えてきて一安心。

    地鎮祭後は、これから始まる工事の前に
    近隣の皆様にご挨拶させて頂きました。

    7月下旬には基礎着工となりますので
    O様、楽しみにお待ちください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • お引渡し会

    2014.6.28

    本日、 さいたま市南区にて
    N様邸のお引渡し会が行われました。

    N様邸では玄関ドアの新色が採用され、これは、
    German House「未来」に設置されている玄関ドアの
    色違い、ブラウンのタイプです。

    ECO HOUSEの玄関ドアは
    断熱性、気密性、防犯性に加え
    遮音性も兼ね備えている高性能木製玄関ドアです。

    お引渡し後も、定期点検等でお伺い致しますので、
    今後とも末永いお付き合いを、宜しくお願いいたします。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • ホンコンエンシス開花

    2014.6.15

    GermanHouse展示場「未来」の庭先では、
    「ホンコンエンシス」が花を咲かせています。

    これまで、「ホンコンエンシス」について
    秋に実った赤い果実や、冬の時期の葉の色づきなどを
    ご紹介いたしましたが、
    6~7月にかけては、一面に咲く白い花をお楽しみいただけます。

    梅雨と言いながら、真夏のような暑さが続いていますが、
    白いお花は庭先に爽やかさを与えてくれます。

    間もなく、冷房パネルの運転が始まりますので、ご見学がてら、
    「ホンコンエンシス」の可愛らしい花をお楽しみください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 新商品の洗面ボウル

    2014.5.31

    本日は、先日お引渡しをしました
    K様邸でも使用しました、
    新商品の洗面ボウルをご紹介致します。

    カウンターはタイル貼で、
    「シュベルグリーン」という、
    爽やかな一番人気のモザイクタイルを貼っています。

    白い陶器のボウルとの相性はとても綺麗で、
    セットのシンプルな水栓は、
    個性的なボウルをより引き立たせてくれています。

    今回使用したボウルは、オーバルタイプ(楕円)ですが、
    他にもスクエアタイプ(四角)と
    ラウンドタイプ(丸)がありますので、
    これから商品を決める予定の方は、
    是非ご参考になさってください。

    AS課

  • ページトップへ
  • お引渡し会

    2014.5.27

    本日、川口市北原台にて
    K様邸のお引渡し会が行われました。

    ECO HOUSEではお引渡しの際、
    メンテナンスグッズをお渡しいたしております。

    お渡ししておりますフローリング用のワックスは、
    室内の窓を除く、すべての木部でご利用いただける優れものです。


    自然素材はメンテナンスが大変。
    と思われている方もいらっしゃると思いますが
    実は、とっても簡単です。

    メンテナンス方法が気になる方は
    GermanHouse「未来」にお越し頂ければ
    ご案内させて頂きますので
    お気軽にご来場ください。


    お引渡し後も定期点検等でお伺いいたしますので
    今後とも末永いお付き合い、宜しくお願いいたします。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 床ワックス値下げのお知らせ

    2014.5.26

    本日は、床ワックス値下げの嬉しいお知らせです。
    日頃より、メンテナンス商品をお買い求め頂きまして
    ありがとうございます。

    このたび、日ごろお世話になっておりますお客様に
    感謝の意味を込めまして、床ワックスの金額を、
    税込4,000円から税込3,000円に
    大幅値下げをする事となりました。

    お求めやすくなりましたこの機会に、
    家中の床をピカピカにしてみてはいかがでしょうか?

    4月の消費税引き上げに伴い、
    メンテナンス商品の価格が変更になっております。
    詳しくはお客様ページのメンテナンスグッズ販売をご覧ください。

    メンテナンスグッズ販売

  • ページトップへ
  • K様邸完成見学会

    2014.5.25

    5月24日(土)・25日(日)の2日間、
    川口市北原台にてK様邸の完成見学会が開催されました。

    3階の多目的スペースは、開放感いっぱいで、
    多くのお客様にご好評をいただくと同時に、
    ルーフバルコニーから間近に見える瓦の様子や
    勾配天井を眺めながら、
    瓦や断熱材の遮熱性能をご体感いただくことができました。

    間もなく、本格的な暑さが到来します。
    展示場にて、ECOHOUSEの涼しさをご体感ください。

    今週の土日は、GermanHouse展示場「未来」をオープンいたしますので、
    ぜひご来場ください。

    最後に、K様には、完成見学会開催にご協力いただきまして、
    誠にありがとうございました。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • ECOボード施工研修

    2014.5.23

    本日、山形県の工務店様をお迎えして
    ECOボード施工研修会を行いました。

    施工研修会は、日本中の工務店様向けに
    毎月開催しております。

    実施内容は、ECOボードの張り方から
    モルタル塗り、仕上げの塗装までです。

    写真でモルタルを塗っているのは、
    今回参加して頂きました、工務店様です。

    木からできた環境断熱(r)ECOボードに
    ご興味のある工務店様は、
    GERMAN HOUSEまで是非ご連絡ください。
    お待ちいたしております。

    GERMAN HOUSE

  • ページトップへ
  • ジューンベリー第1号

    2014.5.18

    German House展示場「未来」のジューンベリーの木に
    赤みが実りました。

    少し前には、白い花がたくさん咲いていましたが、
    現在は、青々とした葉の間から
    赤い実が顔をのぞかせています。

    実のつき具合は、まだまだこれからですが、
    今週末は完成見学会のため、展示場がお休みとなり、
    しばらく様子がお伝えできませんので、
    第1号の実の様子をご紹介いたしました。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • アウトレット家具販売

    2014.5.17

    今日は、先日アウトレット家具をご購入いただいた
    お客様のお宅にうかがいました。

    ご購入いただいた家具は、
    GermanHouse展示場「未来」のダイニングや
    ECO HOUSE本社受付ホールで使用している
    チークのダイニングセットです。

    ご購入いただいたきっかけは、
    「展示場で一目ぼれしてしまって」とのことでした。

    少し和風の雰囲気が漂っていたダイニングが
    スタイリッシュになったと、大変喜んでいただけました。

    ダイニングセットの他にもたくさんの家具を
    ご用意いたしておりますので、
    ご興味のある方は、展示場にて商品をご確認ください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • お引渡し会

    2014.4.28

    本日、草加市清門町にて
    A様邸のお引渡し会が行われました。

    A様邸は介護住宅のような造りになっていますので
    トイレには手摺がついております。

    また、介護者の居室のドアは
    外部から施錠出来るようになっており、
    鍵の位置も高い位置と低い位置の2箇所で
    介護者の手が届かない位置に設置する工夫がされています。

    お引渡し後も定期点検等でお伺い致しますので
    今後とも末永いお付き合い、宜しくお願いいたします。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 開花

    2014.4.12

    German House展示場「未来」の木々は、
    開花の時期を迎えています。

    ジューンベリーが、白い花を咲かせました。
    名前の由来にもなっている、「6月になる果実」が実る時期も
    間近に迫り、今から大変楽しみです。

    ハナミズキは、つぼみがだんだんと開いてきました。

    ホンコンエンシスは常緑樹ですが、
    古い葉が落ち、新芽が芽吹いています。

    秋冬とは違った景色がお楽しみいただけますので、
    ぜひGermanHouse展示場「未来」にご来場ください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • I様邸着工会

    2014.4.11

    本日、I様邸の着工会が開催されました。

    着工会は工事に携わる各協力業者との顔合わせを行います。
    I様の家造りの想いと、
    協力業者へのご配慮のお言葉を頂きました。

    I様邸はSE工法という工法で家を建てる予定です。

    SE工法とは、強度や品質に優れた「集成材」で出来た柱と梁を、
    特殊な金物で接合する工法です。

    German House展示場「未来」でも同じ工法を採用しておりますので、
    気になる方は是非一度、German House展示場「未来」に
    お越しください。

    完成まで数ヶ月間、これからも打ち合わせがございますが、
    宜しくお願いいたします。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 屋根内断熱施工

    2014.3.25

    先月、N様邸の上棟が完了し屋根の内側断熱工事を行いました。
    屋根垂木の間に木質系の充填断熱材80mmを、
    隙間無く充填して行きます。
    屋根の外側のECO断ルーフ35mmと合せ、
    115mmの断熱施工となります。

    屋根垂木間にすっぽり納まる寸法になっていますので、
    カットする手間も少なく済みゴミも最小限に抑えられます。

    今後、この木質系充填断熱材は壁内(外壁面)にも充填いたします。
    外壁の外側には、ECO断ウォール40mmが施工され、
    合せて120mmの断熱施工とになります。

    また、1F床にもECO断フロアー120mmが施工されます。

    ECO HOUSEでは、屋根・壁・床、共に100mmを超える断熱材を
    施工しています。

    品質管理課

  • ページトップへ
  • I様邸お引渡し会

    2014.3.25

    本日、I様邸のお引き渡し会が行われました。

    お引き渡し会では、鍵をお渡しする他にも、
    設備の説明、メンテナンス方法の説明を行っております。

    I様に玄関ドアのご説明もしっかりとさせていただきました。

    ECO HOUSEの「ナチュラル玄関ドア」は
    断熱性能の高い、玄関ドアです。
    また、遮音・断熱・防犯性能に優れた「モダン玄関ドア」
    もお選びいただけます。
    どちらの玄関ドアも、長く使い続けるためのメンテナンス
    性能を備えております。
    German Houseの展示場「未来」には、
    「モダン玄関ドア」が採用されていますので、
    設備や内装だけではなく、玄関にも注目してみて下さい。

    I様が心地よい生活を送られることを心より願っております。

    お引き渡し後も、定期点検に伺いますので、宜しくお願いいたします

    商品開発課

  • ページトップへ
  • German House展示場「未来」 中庭

    2014.3.22

    本日は、展示場「未来」の中の様子をご紹介します。

    近所の方から「窓が少ないね」と言われたことがありますが、
    展示場「未来」には中庭があり、廊下や北側のお部屋も明るく、
    開放的な空間となっております。

    1階は中庭を中心に、ダイニングやリビング、和室などが
    配置されています。
    外部ではありますが、プライベートな空間なので、家族団欒
    の場所の一つとして利用ができます。

    お近くにお越しの際には、展示場「未来」に
    是非お気軽にご来場ください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • GERMAN WINDOW数値測定

    2014.3.20

    木製窓「GERMAN WINDOW」の熱貫流率測定を行いました。

    熱貫流率(W/㎡・K)とは、熱の通りやすさを表す数値です。
    単位面積あたりの壁に対して、
    どのくらいの熱が移動するかを表しているので、
    数値が小さいほど移動する熱が少なく、性能が高いことになります。

    約3日間かけて、測定された数値は、0.98W/㎡・Kでした。
    日本の省エネ建材等級区分において、
    一番性能の高い区分が「熱貫流率 2.33以下のもの」と
    規定されていることを考えると、
    GERMAN WINDOWの性能の高さがよくわかります。

    しかし、現在、ドイツでは、熱貫流率1.0以下の窓でなければ、
    人が住む場所に取り付けることができません。
    つまり、ドイツでは最低基準の性能ということです。

    日本の家づくりが、少しでも世界基準に近づくように
    これからも商品開発や情報発信をしていきたいと思います。

    GERMAN HOUSE

  • ページトップへ
  • 地鎮祭

    2014.3.16

    本日、さいたま市岩槻区にてI様邸の
    地鎮祭が執り行われました。

    昨日までの寒さがウソのように暖かく、
    梅も咲き始め、春の訪れを感じました。

    近年、地鎮祭を行わない方もいらっしゃいますが
    地鎮祭とは、工事に先立ち、その土地の神を鎮め
    土地を利用させてもらうことの許しを得る儀式です。

    工事の安全と無事をお祈りし
    スタッフ、協力業者一同、取り組んでまいりますので
    どうぞよろしくお願いいたします。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 実験体の製作

    2014.3.10

    本日、防火実験体の壁を製作しました。
    実験体は、新築住宅と同一仕様、
    3m角の壁を2体作ります。

    今回の実験は、TODAYの2013/4/4にアップ
    した実験より、さらに過酷な条件で行います。


    実験結果のご報告は、また後ほど
    TODAYにてご報告致します。

    GERMAN HOUSE

  • ページトップへ
  • メンテナンスグッズ新商品と価格改定のお知らせ

    2014.3.3

    年末に、「自分で内装の壁を塗りたいのですが、タッチアップ
    用のペイントだと何個必要になりますか?」とのお問い合せ
    を多数頂きました。それを受けまして、内装用ECOペイン
    ト(ベース・ホワイト)の10L缶タイプを発売する運びとな
    りました。1缶で、およそ80㎡~100㎡塗ることが可能で、
    タッチアップ用に比べると、かなりお得な価格となってい
    ます。1缶 : \25,000-(税込) 
    お部屋の全面塗り替えをお考えの方は是非チャレンジしてみ
    てはいかがでしょうか。
    他に、内装用着色カラーのお問い合わせも頂いていますが、
    只今準備中ですのでもう暫くお待ちください。

    4月からの消費税率引き上げに伴い、商品の価格を改定して
    おります。ご不明な点がありましたら、お問い合わせください。

    お問い合わせは、弊社メンテナンスグッズ販売係まで。

    AS課

  • ページトップへ
  • 芽吹きの季節

    2014.2.28

    German House展示場「未来」の木々は、
    芽吹きの季節を迎えています。


    ハナミズキには、花芽がたくさんできていました。
    今から、開花が楽しみです。


    ジューンベリーにも新芽が出て来ました。
    順調に育てば、初夏に実がなる予定なので、
    その様子もご紹介したいと思います。


    開花前なので、写真は全体的に地味ですが、
    春の訪れが間近に迫り、
    木々からは、力強いエネルギーが感じられます。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • German House展示場「未来」 雪の日

    2014.2.22

    先週、先々週と土曜日は雪が降り積もりました。

    雪の日にも関わらず、
    「どのくらい暖かい家なのか、確かめに来ました」
    と、ご来場いただいたお客様は興味津々でした。

    German House展示場「未来」では、断熱性能の高い、木の断熱材
    ECOボードや木製窓GERMAN WINDOWを採用しており、
    『省エネ全室24時間暖房システム』をご体感されたお客様からは
    「吹抜や中庭があるのに廊下やトイレまで、本当に暖かいね」
    と、お言葉をいただきました。

    春になるまであと少し、German House展示場「未来」の
    暖かさを体感しに、ご来場下さい。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • モルタル搬入

    2014.2.17

    本日、福島県の工務店様向けに
    外部用のモルタルを発送いたしました。


    外部用のモルタルは、ECOボードに直接塗れる
    特殊なモルタルです。


    春先には、建物も完成し、素敵な外観がお目見えする
    事でしょう。

    GERMAN HOUSE

  • ページトップへ
  • 制震装置設置

    2014.2.13

    本日、草加市清門町のA様邸にて
    制震装置が設置されました。

    GermanHouse「未来」展示場では採用しておりますが
    お客様邸では初の導入です。

    制震装置は揺れのエネルギーを
    熱エネルギーに変換することで
    地震の揺れを軽減します。

    今後起こりうる巨大地震から、
    大切な家族と家を守るための備えの一つです。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 植栽植替

    2014.1.31

    今日は、German House展示場「未来」にて、
    植栽の植替えを行いました。

    オリーブやホンコンエンシスといった常緑樹もあるのですが、
    緑の葉だけでは、庭先が少しさみしかったので、
    たくさんのお花を植えました。

    今回どうしても植えたかったのが、水仙です。
    2月から4月頃にかけて花を咲かせる水仙をみると、
    春が近づいているのを感じ、とても嬉しくなります。

    また、お客様をお迎えするために、
    ガレージのアプローチや昨年末に設置された看板の横にも
    色とりどりの花を植えましたので、お楽しみください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • U様邸お引渡し会

    2014.1.27

    本日、U様邸のお引渡し会が行なわれました。

    お子様が生まれたばかりとのことで、今回はご主人様
    お一人で、設備やメンテナンスの説明を聞いていただき、
    全室24時間暖房のパネルヒーターの説明も行わせて
    いただきました。

    パネルヒーターは、触っても火傷をしない、エアコンのように
    フィルターの汚れや風でほこりが舞うことなどを気にしなくて
    良い、などのメリットがあり、お子様にも安心です。

    U様のお子様が「木の家ECO HOUSE」で、すくすくと元気に
    成長されることを、心よりお祈り申し上げます。

    お引渡し後も定期点検等でお伺い致しますので
    今後とも末永いお付き合いを、宜しくお願い致します。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 薪ストーブ点火

    2014.1.25

    本日より、German House展示場「未来」にて
    薪ストーブを点火しております。

    薪ストーブは
    輻射熱で部屋を暖めますので
    おひさまに当たっているような優しい暖かさが特徴です。

    また、燃えている炎をガラス越しに見ることでの、
    癒しの効果もあります。

    電気やガスなどのライフラインが断たれても
    使用できる暖房器具として、
    震災以降、注目を集めています。

    毎週土日、薪ストーブを点火して
    お待ちしておりますので
    お気軽に展示場にお越しください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 耐震地中梁ベタ基礎工事着工

    2013.12.19

    先月下旬より、草加市清門町にて
    A様邸の基礎工事が始まりました。

    第三者機関の検査を終え
    来週にはコンクリートが打設されます。

    ECO HOUSEの基礎は
    従来のベタ基礎工法と比べ
    3倍以上の鉄筋を使用しています。

    この基礎に加えて、A様邸では
    GermanHouse未来でも採用しております
    制震装置を設置致しますので、
    施工中の現場をご覧になりたい方は、
    お気軽にご連絡ください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • T様邸お引渡し会

    2013.12.14

    本日、T様邸のお引き渡し会が行われました。

    お引き渡し会では、鍵をお渡しする他にも、
    協力業者との挨拶や記念撮影、設備の説明、
    メンテナンス方法の説明も行っております。

    ECO HOUSEでは家を長持ちさせるため、
    使用する材料や商品は、メンテナンスが容易に
    できることを重要視し、採用しております。


    T様が心地よい生活を送られることを心より願っております。

    お引き渡し後も定期点検に伺いますので、宜しくお願いいたします。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 家具を設置しました!

    2013.12.14

    本日、T様邸の家具が搬入されました。

    ダイニングには、少し長めの1800サイズのテーブルと
    チェアを5脚、同じ空間のリビングには、3人掛けソ
    ファと1500幅のテレビボードを配置。素材はすべて無
    垢のタモ材とウォールナットで、コンビネーションの
    デザインになっています。
    パインの床よりやや濃いカラーなので、部屋全体が
    締まり、カーテンとのバランスもちょうど良い感じに
    なりました。

    商品は、「家具カタログ2013」に掲載していますので、
    興味がある方は是非ご覧ください。
    (カタログ請求も受付けております!)

    AS課

  • ページトップへ
  • ヒメシャラ

    2013.12.14

    今日は、German House展示場「未来」の
    「ヒメシャラ」をご紹介いたします。

    「ヒメシャラ」は、6~7月にかけて、白い小さな花を咲かせ、
    晩秋には美しく紅葉します。
    落葉後の冬の季節には、美しい樹形が楽しめるなど、
    1年を通して、鑑賞度の高い木なので、
    シンボルツリーや玄関前の木として人気があります。

    German House展示場「未来」でも
    凛とした姿で、お客様をお迎えしていますので、
    ご来場の際は、ぜひご注目ください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • T様邸完成見学会

    2013.12.7

    本日、川口市芝にてT様邸の完成見学会が開催されました。

    比較的暖かい日が続いておりましたが、今週末は例年並の
    冷え込みになり、「全室24時間暖房システム」をご体感
    いただきました。

    「全室24時間暖房システム」は各部屋にパネルヒーター
    を設置してお部屋全体を暖めます。

    こちらのお宅では、1階のリビングから小屋裏収納まで
    吹き抜けとなっているのですが、一階の玄関から小屋裏
    収納までとても暖かくて、コートを着て見学をされて
    いたお客様は「暑い」とおっしゃっていました。

    その他にも見学会では「全室24時間暖房システム」
    に欠かせない、断熱材の性能を見ていただくための
    実験装置なども、ご覧いただくことが出来ました。

    まだ体感されていない方は
    ECO HOUSE展示場「未来」にて
    お待ちしておりますので、お気軽にお立ち寄りください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 外壁新色2棟目

    2013.11.26

    本日、T様邸の工事が完了しました。
    前回ご紹介した外壁の新色を、またご採用いただきました。

    瓦・サッシとの相性も合っていてとても良い外観になりました。
    今回は外壁の一部に木製サイディングを使用し、
    木製手摺とも一体感の出る外観に仕上がりました。
    また、外壁を塗り替えされるお客様にも是非ご提案したい色の一つです。

    建てた時は勿論ですが、十数年後も変わらない美しさが思い浮かびます。

    このような美しい外観の建物が美しい街をつくる様
    これからもお手伝いしていきたいです。

    品質管理課

  • ページトップへ
  • 紅葉

    2013.11.17

    関東をはじめ、多くの地域で紅葉が見ごろを迎えておりますが、
    German House展示場「未来」でも、
    「ジューンベリー」の葉がきれいに色づきました。

    「ジューンベリー」は、春には桜のような5弁の白い花を咲かせ、
    初夏には7-10㎜程度のブルーベリーに似た形の赤い実をつけます。
    原産地では、6月にこの実が収穫できることから
    「ジューンベリー」と呼ばれているそうです。

    秋には紅葉、冬には落葉後の枝ぶりなど
    1年を通して楽しむことができますので、
    シンボルツリーにお勧めです。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • ECOボード搬入

    2013.11.12

    本日、松戸市のU様邸に
    木から出来た断熱材ECOボードを搬入いたしました。

    2013.7.18のTODAYで紹介しましたが、ECOボードは
    外壁に貼り、直接モルタルを塗り、塗装して仕上げます。

    12月上旬には、足場も外れ、素敵な外観がお目見えする
    予定です。

    GERMAN HOUSE

  • ページトップへ
  • マニュアル作成

    2013.10.31

    今日は、施工マニュアルに使用する写真の撮影を行いました。

    GERMAN HOUSEでは、ECOボードをはじめとする様々な商品を
    日本全国の工務店に販売しており、
    スムーズにお使いいただくために、
    各建材の施工マニュアルを作成しています。

    施工中の現場で撮影した写真を織り交ぜながら、
    よりご理解いただきやすい資料にするために、
    随時、改訂作業を行います。

    GERMAN HOUSEの商品を全国の方のお手元にお届けできるように
    今後も商品知識を高めると共に、
    確実な商品情報を発信する環境を調えてまいりたいと考えております。

    GERMAN HOUSE

  • ページトップへ
  • お引渡し会

    2013.10.10

    本日、 さいたま市南区にて
    M様邸のお引渡し会が行われました。

    最近、造作家具をご希望されるお客様が多く
    M様邸でも2階の廊下に本棚を設け
    子供部屋には机と本棚を造り付けています。

    造作家具は地震時に転倒することがなく
    家の寸法にあわせて作ることが出来ますので
    収納効率の良い、すっきりとした空間を作ることが出来ます。

    お引渡し後も定期点検等でお伺い致しますので
    今後とも末永いお付き合いを、宜しくお願い致します。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 仏式地鎮祭

    2013.10.8

    本日はO様邸の地鎮祭が執り行われました。

    地鎮祭と言えば、多くは神式で、
    神主さんにお願いいたしますが、
    今回は仏式の地鎮祭で、
    ご住職によるお経とお線香の香りが漂う中、
    執り行われました。

    お供え物に、野の物・山の物をお供えする事や、
    竹を四隅に配置し砂を盛る事など、
    神式との共通点もたくさんあるように思います。

    仏式では地鎮祭とは言わず
    起工式と言う場合が多いそうですが、
    こちらの宗派では地鎮祭という言い方で良いとの事です。
    いずれの地鎮祭でも、工事の無事と住まわれる方々の
    ご健康を祈る行事には変わりないですね。

    お客様より、「地鎮祭が終わって、いよいよ工事が始まる
    実感がしました」というお言葉を頂き、私たちも気持ちが
    引き締まる思いが致しました。

    AS課

  • ページトップへ
  • 秋の訪れ

    2013.10.6

    GermanHouse展示場「未来」の庭先で、
    「ホンコンエンシス」が赤い実をつけているのを見つけました。

    「ホンコンエンシス」は、花・緑・果実と1年を通して楽しめる
    数少ない常緑樹として大変人気です。

    花期の6~7月には一面に花を咲かせ、
    ちょうど今頃の時期には、赤くて可愛い果実を実らせます。
    常緑タイプなので、完全に葉が落ちることはありませんが、
    冬にかけて、葉色を赤紫に変化させ、独特の風合いが出てきます。

    ご来場の際には、季節によって表情を変える植栽にも
    ぜひご注目ください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • グリーンカーテン片付け

    2013.9.30

    今日は、本社入り口のグリーンカーテンの片付けを始めました。

    このグリーンカーテンは、夏の間、
    受付ホールの日除けとしての役割を見事に果たしてくれました。
    また、日除けの他に、私たちの食卓でも大活躍でした。
    まだ元気いっぱいですが、来年の準備のために、
    グリーンカーテンを片づけることにしました。

    まずは、片付けの準備として、茎の根元をカットします。
    これにより、2,3日後には水分が抜けて、片づけやすくなります。
    あとは、取り外したネットに絡んだツルを丁寧に取り除き、
    片付けは終了となります。

    来年は、もう少し広い範囲にカーテンを植えたいと思います。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 外壁新色

    2013.9.24

    昨日、M様邸の外壁工事が完了しました。
    今回、外壁には、新色として
    「たまごいろ」を採用いたしましたが、
    瓦やサッシとの相性も良く、
    とても素敵な外観に仕上がりました。

    又、ベランダの木製手摺と木製破風板のダーク色が
    外壁の色を、よりナチュラルな雰囲気にしてくれました。

    ECO HOUSEの外壁は、下地から5層にも塗り重ねられており、
    5層目の仕上げ塗料で色づけを行います。
    今回の新色は、私たちが予想していたよりも
    とても良い感じに仕上り、
    M様にも大変喜んでいただきました。

    これからも、美しい外観の建物が生み出す
    美しい街造りを、お手伝いしていきたいと思います。

    品質管理課

  • ページトップへ
  • 台風上陸目前

    2013.9.15

    台風上陸を翌日に控え、今日は朝から強風と豪雨で、
    車を運転するのもやっとという状況でした。

    やっとの思いで展示場に到着すると、建物の中は大変静かで、
    外の荒れた天気をまったく感じる事はありませんでした。

    雨が降ったりやんだりの不安定な天気の中で、
    時折、向かいの公園が見えないほどの
    大雨が降っていることがありましたが、
    それも窓から外をみないと気づかないほどの静けさでした。

    展示場にご来場の際には、遮音性能にもぜひご注目ください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • フレーミング工事完成

    2013.9.9

    川口市芝のT様邸は
    フレーミング工事が完成し
    充填用の断熱材『ソフテック』が搬入されました。

    ソフテックは屋根垂木間と壁の柱間に充填する
    断熱材で厚みは80mmです。

    木質繊維で出来ておりまして
    断熱性能はもちろん、吸音、調湿、蓄熱、
    環境性能に優れている商品です。

    ご興味のある方は
    お気軽にお問い合わせください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • お引渡し会

    2013.9.8

    本日、さいたま市浦和区にて
    S様邸のお引渡し会が行われました。

    S様の奥様は化学物質の臭いに敏感な方で、
    初めてお会いした際、
    「新築の住宅は化学物質の臭いがきついので
    家を建てることは考えていない。」
    とおっしゃっていました。


    ECO HOUSEの家は
    ホルムアルデヒドの発生を
    0.08ppm以下に実現する
    「無添加内装」「無添加設備」を採用しています。
    空気質にこだわり、出来る限りの化学建材を排除。

    S様には、何度か完成見学会にお越しいただき
    安全な空気環境であることを体感し
    ECO HOUSEをお選びいただきました。

    定期点検等で今後もお伺いさせていただき
    S様と共に『木の家』ECO HOUSEを見守ってまいります。

    今後とも、宜しくお願いいたします。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 室温データ回収

    2013.8.31

    「温度データロガー」 「赤外線温度計」 今日は、約1ヶ月前に、ECO HOUSE展示場「未来」に設置した
    「温度データロガー」の回収をしました。

    展示場では、室内の温度を断続的に計測する「温度データロガー」という
    温度計を使用して、室温の変化を数値データとして蓄積しています。
    今回は、1Fリビング・ダイニング・和室の他、
    全6箇所に設置し、3時間に1度の計測を約1ヶ月間続けました。

    これから回収したデータを分析し、展示場やHPにて、
    お客様にご覧いただける資料を作成する予定です。

    また、展示場では、壁・床・天井などの表面温度を測定する
    「赤外線温度計」も使用しながら、
    お客様に室内の温度状況をご覧いただいております。

    ちなみに、この日の最高気温は35.6度でしたが、
    吹き抜けの壁の表面温度は、午後3時頃で24.1度でした。
    外気温の影響を受けないECO HOUSEの断熱性能を
    ぜひ展示場にてご体感ください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • お引渡し会

    2013.8.11

    本日、 北相馬郡利根町にて
    N様邸のお引渡し会が行われました

    N様はログハウスのような家を
    イメージされておりまして
    外装は透湿木製サイディング貼。
    内装も2階は壁、天井ともに
    木製パネリングになっており
    木をふんだんに使用しております。

    お盆休み前には引っ越したいとのご希望通り
    無事お引渡しが出来ました。

    お引渡し後も定期点検等でお伺い致しますので
    今後とも末永いお付き合い、宜しくお願いいたします。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • ゴーヤ収穫

    2013.8.1

    今日は、本社入り口のグリーンカーテンに実った
    ゴーヤを収穫しました。
    スタートが遅かったにも関わらず、
    大きく成長してくれて嬉しかったです。

    一般的に美味しいゴーヤは、
    全体的には、鮮やかで緑色の濃いもの、
    いぼいぼにハリやツヤがあるもの、
    また、いぼいぼにはたっぷりの水分が含まれているので、
    ずっしり重いものを選ぶと良いと言われています。

    今回収穫したゴーヤもスーパーなどではみたことがないほど、
    いぼいぼにハリツヤがあり、新鮮なことが一目でわかりました。

    収穫した夜に、早速、ゴーヤのツナ和えを作り、
    シャキシャキの食感と、苦味も楽しんでみました。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • フレーミング工事開始

    2013.7.30

    川口市芝のT様邸の
    耐震地中梁ベタ基礎工事が完了し
    フレーミング工事が始まりました。


    まるで一枚岩のような頑丈な基礎の上に
    土台が敷かれ、一階の壁が出来てきました。


    これから二階の床、壁と工事は進んでいきます。
    暑い日が続き、職人さんも大変そうですが
    9月の上旬にはフレーミング完成予定です。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 新展示場植栽紹介

    2013.7.26

    今日は、今週土日にプレオープンする
    German House「未来」の外構工事が仕上げを迎えました。

    外構工事のたくさんの見所の中で、
    今回は、植栽についてご紹介いたします。

    「未来」の庭先には、12本の樹木が植えられました。
    人気のオリーブやシマトネリコ、ハナミズキの他、
    全11種類の樹木がお客様をお迎えしています。

    ご来場の際には、ゆっくりとご覧になって、
    ぜひ、お気に入りの1本を見つけてみてください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 思案中・・・

    2013.7.23

    いよいよ、今週末に新しい展示場がオープンします。
    今は仕上げ工事も大詰めで、現場はかなり慌ただしい感じです。

    今回、展示場でカーテンの取り付けをする事になりました。
    全部の窓ではありませんが、和室と洋室2ヶ所ほどを予定して
    います。

    日頃からお客様より、
    「この窓ってどういう感じでカーテンが付くの?」
    「展示場にカーテンは付けないのですか?」
    などのご意見を頂いていたので、実際に取り付けたところを見て
    頂ける機会が出来るのはとても嬉しいです。

    ・・・という訳で、
    只今、壁の仕上がりを見ながら、どんな商品にするか思案中です。

    アシスタント課

  • ページトップへ
  • 収穫間近

    2013.7.23

    本社入り口に設置したグリーンカーテンに
    ゴーヤがたくさん実りはじめました。

    大きさに少しバラつきはありますが、
    一番大きなものはもうすぐ収穫ができそうです。

    すくすく育ったグリーンカーテンは、
    最初の目的でもあった、受付ホールの日除けの役割も
    しっかり果たしております。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 施工研修会開催

    2013.7.18

    今日は、施工研修会を開催しました。

    施工研修会とは、環境断熱(r)ECOボードの採用を
    検討している工務店様向けにGERMAN HOUSEが
    毎月開催しているイベントです。
    今回は、新潟県と神奈川県からご参加いただきました。

    毎回、展示場や施工現場をご案内しながら、
    ECOボードの性能などをご理解いただくとともに、
    この施工研修会では、ECOボード専用の外装材
    「透湿モルタルシステム」の塗り手順を体験していただいております。

    今回は、初めて女性の方が実際に体験されていました。
    手にモルタルがついてしまうのも気にせずに、
    いろいろとご質問いただいている姿が大変印象的でした。

    ECOボードがより多くの地域で採用されるように
    これからも情報発信を行ってまいります。

    GERMAN HOUSE

  • ページトップへ
  • ブラインドフィン取付け

    2013.7.7

    今日は、新展示場「未来」にてブラインドフィンの
    取付けを行いました。

    これまで、展示場や完成見学会などでご覧になったことがある方も
    多いのではないでしょうか。

    夏場の室温の温熱環境を保つためには、
    このブラインドフィンのように
    窓の外側で日射を遮ることが最も効果的です。

    しかし、ただ単に日射を遮るだけではなく、
    私たちは、高い機能性を保ちつつ、
    デザイン性や通風性、耐光性、耐久性に優れたものを採用しています。

    夏の暑さを和らげ、エアコンになるべく頼らない快適な生活を
    送ることができるアイテムの一つとして、
    「ブラインドフィン」にもぜひご注目ください。

    GERMAN HOUSE

  • ページトップへ
  • グリーンカーテン追肥

    2013.6.29

    今日は、本社入り口に設置したグリーンカーテンの追肥をしました。

    グリーンカーテンに使用する植物は、
    短期間に成長するタイプのものなので、
    定期的に追肥を行い、肥料切れさせないことが重要なのですが、
    今回は、少し期間が空いてしまいました。

    期間が空いてしまったせいか、昨日、本社のお隣の奥様からも、
    「肥料は足りている?」とご心配の声をいただきました。

    ECO HOUSEのグリーンカーテンは、たくさんの方に見守られながら、
    すくすく成長しています。
    真夏に向けて更に成長する姿が楽しみです。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 耐震地中梁ベタ基礎工事着工

    2013.6.28

    今月中旬より、川口市芝のT様邸にて
    基礎工事が始まりました。

    現在、配筋工事中で、
    この後、アンカーをセットし、
    第三者機関の検査を受け、コンクリート打設となり
    7月下旬には耐震地中梁ベタ基礎工事が
    完成の予定です。

    T様邸は、今後も現場レポートをしていきますので、
    気になる工程がございましたら
    お気軽にお問い合わせください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • お引渡し会

    2013.6.22

    本日、さいたま市見沼区にて
    H様邸のお引渡し会が行われました。

    まずは、施工業者とご挨拶、記念撮影をさせて頂き、
    その後、残っていた工事の仕上がりを
    確認していただきました。

    そして、設備や書類等々のご説明をさせて頂き、
    お引渡しは無事完了。

    これから暑い夏を迎えることになりますが
    ECO HOUSEの家は
    『涼しい夏』を迎えることが出来ます。

    その理由を知りたい方は、是非
    ECO HOUSE展示場にお越しください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • お引渡し【展示場】

    2013.6.21

    本日、ECO HOUSE本社裏の
    戸塚東展示場のお引渡し会が行われました。

    ご購入されたM様とは2008年から
    お付き合いさせて頂いておりまして
    その間、他の展示場や完成見学会もご覧頂いておりました。

    ECO HOUSEの建物を色々とご覧頂いた中で
    好きな間取で家を建てられるので
    注文建築で新築とのお話も頂きましたが
    戸塚東展示場をとても気に入って頂き、
    この度、お引渡しとなりました。

    ECO HOUSEの家は
    将来、時と共に美しくなる素材を使用しておりますので
    経年美を味わうことが出来ます。


    まもなく販売予定の展示場もございますので
    ご興味のある方は、お気軽にご連絡ください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • グリーンカーテン

    2013.6.7

    今日は、本社入り口にグリーンカーテンを設置しました。

    ECO HOUSE本社の入り口は、ほぼ真西に向いていて、
    お客様をお迎えする受付ホールは暑くなりやすいため、
    グリーンカーテンの設置を試みました。

    植えたばかりのゴーヤですが、
    早速、つるをネットに巻きつけて、頑張って育ち始めています。

    周りの花壇もこれからお花を植える予定ですので、
    ぜひ、そちらもお楽しみに。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 優れもの

    2013.6.3

    昨日、M様宅へメンテナンスにお伺いした際、
    何やら優れものがあると見せていただいた物がこれ。
    洗たくマグちゃん !!

    これは、洗濯物と一緒に入れて洗濯するだけで、
    洗濯物の消臭と洗濯槽の洗浄を同時に行う優れものと言う事で、
    M様より詳しくお話を聞きしました。

    中には純度99.9%の金属マグネシウムが入っており、
    活性水素の発生により部屋干のイヤな臭いを取り除いたり、
    洗濯槽や排水パイプ及び排水口の汚れも徐々に落とすというものでした。

    使用方法はとても簡単で、
    洗濯物と一緒に洗濯して干すだけですし、何より金属マグネシウムは、
    飲料用の水素水を生成する素材などにも使われておりますので、
    人や、環境にも優しい素材です。

    特にこれから部屋干しが多くなる季節です。
    部屋干しのイヤな臭いや洗濯排水の汚れ、
    臭いなどが気になる方は要チェックですね。

    アシスタント課

  • ページトップへ
  • あじさいの開花

    2013.6.2

    ダンスパーティーというあじさいで、
    こんな可愛らしい姿になります。
    今朝、中庭で水やりをしている時に、
    あじさいが小さな花をつけているのを発見しました。

    このあじさいは、昨年の今頃、展示場にやってきたのですが、
    日当たりが良すぎ、あまりに過酷な状況だったため、
    シーズン後に本社の中庭に移動したものです。

    植物を移し変えると花付きが悪くなってしまうので、
    今年は諦めていましたが、小さな花を見つけてホッとしました。

    関東地方もすでに梅雨に入り、気分が重くなりがちですが、
    ご来社の際は、可愛らしいあじさいの花をお楽しみください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • GERMAN階段取付け

    2013.5.24

    今日は、新展示場「未来」にてGERMAN階段の取付けを行いました。

    メタリックでシャープなデザインのGERMAN階段を
    みなさんも展示場でご覧になったことがあるのではないでしょうか。
    今回は、建築中でなければ見ることができない
    取付け前の階段の様子をご紹介いたします。

    最初はバラバラだった背骨のような骨組みが
    一つ一つ組み合わされていきます。
    その上に、メイプルの断板が乗せられて階段が完成すると、
    室内をドレスアップするインテリアの一部へと変身します。

    また、このGERMAN階段は、取り外す時も壁を壊す必要がなく、
    メンテナンス性にも大変優れているもの大きな特長です。

    新展示場「未来」のOPENの際には、
    ぜひGERMAN階段にもご注目ください。

    GERMAN HOUSE

  • ページトップへ
  • モデルプラン発表会

    2013.5.18

    本日、木の家ECO HOUSE展示場にて
    モデルプラン発表会が行われました。

    今回のテーマは
    「ふたりの家」と「東川口ECOタウン」

    「ふたりの家」とは、よく働き、子育ても終え、
    これからの人生をゆっくりと楽しみたい・・・。
    そんな「ふたり」のためのモデルプラン。


    「東川口ECOタウン」は
    現在販売中の土地、東川口ECOタウン B-5区画に
    建てる家のモデルプラン。

    発表会に参加出来なかったお客様は
    ECO HOUSE展示場にてご覧頂けますので
    是非、お越しください。

    またECO HOUSEでは、モデルプランのご案内だけでなく
    建て替えや土地がお決まりになったお客様に
    無料で間取り作成をさせて頂いておりますので
    お気軽にご相談ください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 夏に向けて

    2013.5.17

    今日は、木の家ECO HOUSE展示場にて、植栽の植替えを行いました。

    この夏のテーマは、「クールサマー」です。
    長期予報によれば、今年の夏は、平年より気温が高く、
    梅雨明け後、すぐに暑さが厳しくなるとのこと。

    黄色やオレンジのお花も元気いっぱいで夏らしいのですが、
    暑い夏でも気持ちだけは涼しくお過ごしいただきたいと思い、
    紫を基調とした、落ち着いた雰囲気に仕上げました。

    毎年季節ごとにいろいろなお花を植えていますが、
    この建物には、やはりこの色合いがとてもよく合う気がします。

    展示場をご見学の際には、ぜひ植栽にもご注目ください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 内装工事中です!

    2013.5.12

    来月お引渡しのH様邸では、只今、内装工事が行われています。

    内装工事とは、大工さんの工事が終わり、
    巾木などの木部塗装完了後に、ECOペーパーを貼る工事をいいます。

    ペーパーを貼る前には、石膏ボードの継ぎ目や、ビスの跡が残らないよう、
    しっかりパテで下処理をしなければなりません。

    この後、壁塗装工事、タイル工事が入り、
    キッチンやトイレ、照明器具など、設備の仕上げ工事に入っていきます。

    いよいよ完成まであと僅かとなりました。
    出来上がりが楽しみです。

    品質管理課

  • ページトップへ
  • お引渡し会

    2013.4.22

    本日、川口市戸塚にて
    O様邸のお引渡し会が行われました。

    なんとO様は今回が3度目の家造りとのこと。

    ようやく納得の出来る家が出来た
    との大変嬉しいお言葉を頂戴しました。

    3度目の家造りでECO HOUSEを選んで頂きまして
    本当にありがとうございました。

    お引渡後も定期点検等でお伺いしますので、
    今後とも末永いお付き合いを、宜しくお願いいたします。

  • ページトップへ
  • ECOキッチン

    2013.4.16

    今回は、2月にご紹介させて頂きました、
    Y様のキッチンリフォームをご紹介させて頂きます。

    工事は、キッチンの解体・壁の下地工事、
    キッチン家具の設置まで、2日間で大工さんのお仕事が完了。
    その後は、電気・タイル工事などの
    業者が工事に参加しました。
    最終日は、水道の通水テスト、コンロの点火、
    照明の点灯確認を終えて、無事工事の完了です。

    キッチン家具には、優しい肌触りの国産檜。
    カウンターには、高級感あふれる天然御影石。
    内装は、Y様のこだわりでもある、
    天然石のモザイクタイルとデザインモールで仕上げました。

    Y様の思い入れある大切なキッチンから
    無添加設備のECOキッチンにリフォーム。
    素適なキッチンが完成しました。
    Y様ありがとうございました。

    メンテナンス・リフォーム課

  • ページトップへ
  • O様邸完成見学会

    2013.4.13

    今日は、川口市戸塚5丁目におきまして、
    O様邸の完成見学会が開催されました。

    久々に土日共に晴れという、絶好の行楽日和の中、
    今回もたくさんのお客様にご来場いただきました。
    ありがとうございました。

    今日はこの数日中の冷え込みの中でも
    特に肌寒さを感じ、思いがけずパネルヒーターを
    ご体感いただくことができました。

    間もなく、ECO HOUSEが涼しさを
    ご体感いただける季節を迎えます。
    ご興味のある方は、ぜひ一度、
    真夏の展示場にご来場ください。

    最後に、O様には見学会開催にご協力いただきまして、
    誠にありがとうございました。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 防火実験

    2013.4.4

    今日は、草加市の建材試験センターにて、防火実験を行いました。

    この実験では、木の家ECO HOUSEで採用している外張用断熱材
    ECOボードのもつ防火性能の高さが明らかになります。

    実験方法は、実際の建物の構造を忠実に再現した大きな壁を
    最高1000℃を超える温度で一定時間加熱し、
    壁の裏側の温度変化や構造体の変形などをチェックするものです。

    これまで30分や45分という加熱時間をクリアしてきた
    ECOボードですが、28回目の今回は、なんと60分という
    大変過酷な実験に挑戦することになりました。

    炉の中では炎が燃え盛っているにも関わらず、
    実験の様子をみている私達には、その熱はまったく伝わってきません。
    それは、実験結果にも表れていました。壁の裏側で16箇所の温度計が
    60分を通して計測した温度のうち、最高温度は50.3℃でした。

    この実験を通し、もし、ECO HOUSEが隣家からの延焼で炎に包まれる
    ことがあっても、ECOボードにより、お住まいになっている方が
    安全に避難することができる家づくりが可能になるということを
    体感いたしました。

    GERMAN HOUSE

  • ページトップへ
  • 見学会に向けて!

    2013.4.2

    今月、見学会を予定しているO様邸(戸塚5)について、
    ご紹介いたします。

    現在、完成に向け仕上げ工事を行っております。
    内装は、主にエコペーパーですが、お部屋を使用する方、
    それぞれのお好みでアクセントカラーを使用しています。

    南向きの洗面脱衣室は、室内干しやアイロンがけができる
    スペースを設け天井には、ヒバ材を使用し浴室から繋がりのある
    空間となっています。

    独立するリビングとダイニングは、開放感のある勾配天井に
    パイン材を貼り、O様ご家族のイメージにピッタリな温かい
    雰囲気に仕上がっています。

    もうまもなく完成です!
    完成見学会までしばらくお待ち下さい。

    アシスタント課

  • ページトップへ
  • お引渡し会

    2013.3.30

    本日、川口市前川町にて
    M様邸のお引渡し会が行われました。

    桜も満開で、すっかり春らしい陽気となりました。

    リビング・ダイニングの壁は
    床とは違う色のパインの腰壁となっており、
    ドアや収納と色を合わせることで
    纏まりのある、落ち着いた空間に仕上がっています。

    お引渡し後も定期点検等でお伺い致しますので
    今後とも末永いお付き合い、宜しくお願いいたします。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 新展示場「未来」 木製窓搬入

    2013.3.22

    今日は、現在建築中の新展示場「未来」に
    木製窓が搬入されました。

    現場へ到着した木製窓には、
    決められた取付け位置にスムーズに運べるように、
    それぞれ印がつけられていきます。

    重厚感のある木製窓は、見た目だけでなく、
    実際の重量が1本200-300kgというものもあるため、
    今回はクレーンを使用して、各階へ搬入しました。

    現場はこれから、木製窓取付、そして外張り用断熱材の
    施工へと進んでいきます。

    今後も少しずつではありますが、
    新展示場「未来」の工事状況をリポートしていきますので、
    どうぞお楽しみに。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 木製窓入庫

    2013.3.21

    今日は、GERMAN HOUSE倉庫に、
    新展示場「未来」で使用する木製窓が到着しました。

    約2ヶ月の長旅を終えて倉庫に到着したコンテナを
    開封する瞬間は、いつも緊張してしまいます。

    商品に傷がつかないように丁寧に、
    そして大きな窓は、2台のフォークリフトを使いながら、
    コンテナからおろしていきます。

    時折、強い風の吹く中でのデバンニングとなりましたが、
    無事に、すべての商品の入庫作業が完了しました。

    GERMAN HOUSE

  • ページトップへ
  • プチリフォーム!

    2013.3.12

    4年前にお引渡しをしましたお客様から、
    お子様が中学生に上がるのを機に、
    2人で使っている子供部屋に仕切りを設けたい
    というご相談を頂きました。

    もともと子供部屋は、将来的に間仕切り壁を
    作れるような設計になっていたのですが、
    もっと簡易的な仕切りを付けたいとのご要望だったので、
    ラインドレープという縦型のブラインドを取付ける事になりました。

    設置してみると、圧迫感は無く、隣のけはいは感じられるものの、
    独立した気分も味わえる、なかなか居心地が良い空間となり、
    壁に合わせた薄いブルーのカラーも、とても爽やかな印象でした。

    今回は、部屋の間仕切りに、
    縦型のブラインドを使用したお宅のご紹介でした。

    アシスタント課

  • ページトップへ
  • 地中梁ベタ基礎工事

    2013.2.25

    今月始め、基礎着工が始まった、H様邸。

    遣り方、根切りを終え配筋工事に入りました。
    まず、地中に施工する梁。
    地中梁筋の施工を行います。

    通常のベタ基礎とは違い、
    立ち上がり部分の梁が地中に施工されるため、
    まず、地中梁の鉄筋組みを行います。
    その後、スラブ筋を縦横15センチ間隔で並べ
    (一部10センチ間隔)、配筋工事完了となります。

    最後にアンカーをセットして、第三者機関の検査を行い
    コンクリート打設となります。
    コンクリートは一回で全て打設するため、
    剛性の高い耐震基礎が完成します。

    天候の影響も無く順調に基礎工事が進み本当に良かったです。
    これからの工事も安全第一で進めて行きたいと思います。

    品質管理課

  • ページトップへ
  • デバンです

    2013.2.18

    本日も寒いですが、デバンです。

    デバンって何?とお思いの方、以前もTODAYで一度説明しましたが、
    デバンとは、正式にはデバンニング(devanning)といって、コンテナ
    から荷物を取り出す作業の事をさす物流用語です。

    今回デバンした商品は、ECOボードとECOボード用のモルタルです。
    30トンの荷物を、傷つけないように、丁寧にフォークリフトで取り
    出しました。

    本日も、無事デバン完了です。

    GERMAN HOUSE

  • ページトップへ
  • 新展示場「未来」の構造

    2013.2.17

    今日は、現在建築中の新展示場「未来」の構造について
    ご紹介いたします。

    新展示場「未来」は、耐震構法 「SE構法」を採用しています。
    「SE構法」は、強度の高い集成材の接合部に、
    独自の金物を用いた堅牢な構法です。

    SE構法で使用されている集成材は、
    圧縮、引っ張り、曲げ、せん断等において、
    無垢材の1.3倍の強度があるといわれています。
    また、乾燥した板材のみを使用するため、
    反りや割裂がなく、狂いも少ない材料です。

    構造は、建築が進むにつれ、見えなくなってしまう部分です。
    この機会に多くの方にご見学いただけるように
    構造見学会を予定いたしておりますので、ぜひご来場ください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 大切なキッチン

    2013.2.15

    現在のピカピカキッチン 今回は、Y様のリフォーム計画をご紹介させて頂きます。

    Y様には、昨年11月に行われた完成見学会にご来場頂き、そこに
    設置されていた無添加設備のECOキッチンが、気に入られたと
    お話しをいただき、リフォームのご依頼を頂きました。

    12月に入り、私は、初めてY様のお宅に訪問をさせて頂きました。
    そこで受けた衝撃的な印象は、未だに忘れられません。
    それは、30年近く愛用されてきたと言う、新品同様とも言えるよう
    なお手入れがされたキッチンに出会った事です。

    シンク、コンロ、オーブン、扉など、全てがとても綺麗に磨かれて
    いて、なぜか眺めているだけで、気持ちまでもが癒されてしまう様
    なキッチンだったからです。

    今回は、そんなY様の思いれある大切なキッチンから、無添加設備
    のECOキッチンにリフォームする事になりました。工事は、3月
    末を予定しております。Y様、もうしばらくお待ちください、素適
    なキッチンをご用意させて頂きます。キッチンが完成しましたら、
    またご紹介させて頂きます。

    メンテナンス・リフォーム課

  • ページトップへ
  • 誕生日

    2013.2.2

    今日は、ECO HOUSE代表の誕生日でした。

    日中は現場に出ているスタッフが多いため、
    分担して、準備を行い、サプライズでお祝いをしました。

    今年も1年頑張るぞ!の気持ちを込めて、
    力強くろうそくの火を吹き消し、
    新展示場OPENを控えた2013年への
    決意を新たに・・・したようでした。

    また、今日は、お客様からもステキなお花をいただきました。
    お気遣いいただきまして、誠にありがとうございます。

    お花は、早速、1階ホールに飾らせていただきました。
    1階ホールは、カーテンのお打ち合わせなどに使用するため、
    シンプルなダイニングセットをレイアウトしていますが、
    お花が飾られ、華やかなスペースになりました。

    ご来社の際には、ぜひ美しいお花をお楽しみください。

    全スタッフ

  • ページトップへ
  • H様邸完成見学会

    2012.11.23

    本日、川口市鳩ヶ谷本町にてH様邸の
    完成見学会を開催致しました。

    先週17日(土)、18日(日)はご登録されているお客様を
    ご招待しておりまして、2週続けて開催させていただきました。

    外気温10℃と冷え込んでまいりましたが
    たくさんのお客様にご来場いただきました。
    ありがとうございました。

    外は寒くても、ECO HOUSEの家は
    『省エネ全室24時間暖房』を採用しておりますので
    床・壁・天井、どこの温度も20℃と均一で
    家の中は、どこに居てもポカポカでした。

    最後に、H様には2週続けて見学会を開催させていただきまして
    誠にありがとうございました。

     

  • ページトップへ
  • T様邸完成見学会

    2012.11.3

    本日、さいたま市浦和区領家にてT様邸の
    完成見学会を開催致しました。

    朝夕は冷え込み、冬の訪れを間近に感じる季節になりましたが
    たくさんのお客様にご来場いただきました。
    ありがとうございました。

    ECO HOUSEの家はこれから迎える冬の寒さも
    『省エネ全室24時間暖房システム』のおかげで
    廊下、トイレ、浴室まで
    家中どこに居ても24時間ぽかぽかです。


    まだ体感されていない方は
    ECO HOUSE展示場でもご体感いただけますので
    お気軽にお立ち寄りください。

    T様、見学会を開催させていただきまして
    誠にありがとうございました。

     

  • ページトップへ
  • 家具設置

    2012.10.19

    今日は、「ECO HOUSE展示場」に、
    ご購入を検討されていらっしゃるお客様に
    ご覧いただくための家具を設置しました。

    今回は、1階のウッドデッキに
    ガーデンテーブルとチェアのセットを配置しました。
    座り心地の良いチェアが、
    お庭で過ごす、ゆったりとした時間を演出します。

    今の季節は、庭先を吹く爽やかな風が気持ちよく、
    ご家族での会話も弾みそうです。

    展示場では、色とりどりのお花を眺めながら、
    お試しいただけますので、ご興味のある方はぜひご来場ください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 寒い冬に向けて

    2012.10.19

    青木信用金庫 差間支店様の前
    「ECO HOUSE 住宅展示場」にて
    今日は、「ECO HOUSE展示場」の庭先で、
    チューリップの球根と冬から春にかけて開花する花々の
    植込みを行いました。

    昨年、植込みをした球根より小ぶりだったので、
    春先に無事に花を咲かせてくれるのか、少し心配ですが、
    これから大切に見守っていきたいと思います。

    冬に向けて、街中が暗い色になりがちな季節となりますので、
    展示場には色鮮やかなお花をたくさん植えています。
    お散歩がてら、お気軽にお立ち寄りください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 地鎮祭

    2012.10.14

    本日、M様邸の地鎮祭が執り行われました。
    少し汗ばむ陽気の中、無事に地鎮祭を終えることができました。
    M様とは、2008年から、4年間に渡りお付き合いをさせて
    いただいておりますので、感慨深いものがありました。
    今日の日を迎えるまで、ECO HOUSEとお付き合いを
    いただきましたことに、感謝を申し上げます。
    また、これから始まる工事におきましても、
    安全第一とご近所の皆様への配慮を怠ることがないよう
    進めてまいりますので、今後ともよろしくお願い
    いたします。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • お引渡し会

    2012.10.13

    本日、I様邸のお引渡し会が行われました。
    地鎮祭からお引渡しまでの数ヶ月間
    何事も無く、本日のお引渡しをさせていただく
    ことに、感謝申し上げます。
    お客様より 「今日から新たな第一歩をECO HOUSEの
    住まいで歩んでいきます」
    と大変うれしいお言葉をいただきました。

    定期点検等で、今後も何度かお伺いさせていただき、
    I様と共に『木の家』ECO HOUSEを見守ってまいります。
    今後とも、宜しくお願いいたします。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • K様邸完成見学会

    2012.9.8

    本日、さいたま市北区櫛引町にてK様邸の
    完成見学会を開催致しました。

    残暑が厳しいこの日は、外気温33℃。
    こんな猛暑の中、たくさんのお客様にご来場いただきました。

    こんな過酷な状況の中、「木の家 ECO HOUSE」は
    エアコン1台で全室を28℃に保つことが可能な驚異の
    性能を十分ご体感いただけたと思います。

    『エアコン1台で快適な涼しさを実現出来る家』

    そんな「木の家 ECO HOUSE」は
    「木の断熱材」
    「木の窓」
    で作られております。

    まだ体感されていないお客様は、残暑が残るこの季節、
    是非、ECO HOUSE展示場にてお待ちしております。
    お気軽にお立ち寄りください。

    最後に、見学会にご協力いただきました、K様には
    心より感謝申し上げます。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • T様邸完成見学会

    2012.7.28

    本日、さいたま市緑区東浦和にてT様邸の
    完成見学会を開催致しました。

    外気温36℃の猛暑の中、
    たくさんのお客様にご来場いただきました。
    室内は26℃に保たれ、快適な空間をご体感いただけました。
    誠にありがとうございました。

    暑い日が続いておりますが、そんな時こそ
    「木の断熱材」「木の窓」でつくる
    「木の家 ECO HOUSE」の性能を
    十分にご体感いただける、良い機会です。

    エアコン1台で快適な涼しさを実現出来る家。

    まだ体感されていない方は
    ECO HOUSE展示場にて
    お待ちしておりますので、お気軽にお立ち寄りください。

  • ページトップへ
  • H様邸地鎮祭

    2012.7.8

    今日は、緑区大門にて、H様の地鎮祭が行われました。

    前日の七夕は天の川を見ることができないような
    あいにくの雨で、当日も天気が心配されましたが、
    無事に雨が止み、ホッといたしました。

    厳かに式次第が進み、土地の神様へのご報告と安全祈願が
    滞りなく終了いたしました。

    「事故などなく安全に、そして素敵なお住まいが完成しますように」
    この思いをいつも心に留めて、工事に取り組んでまいります。

    着工の準備は調いました。
    少しずつできあがっていく建物の様子を楽しみながら、
    お引渡しまでお待ちいただければと思います。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 先週に引き続き

    2012.6.24

    本日も、先週に引き続き、S様邸にて完成見学会を
    開催しました。

    先週は登録されているお客様のご招待でしたが
    本日は折込広告が入ったこともあり
    初めてご来場いただくお客様も多く
    賑やかな見学会となりました。

    特に3階のバルコニーに続くガラスの床で
    お子様たちは大はしゃぎ。

    ガラスの床はお部屋のアクセントとしてだけでなく
    下の階に光を入りやすくし、吹き抜けの開放感を高める
    重要な役割を果たしています。

    S様には、2週続けて見学会を開催させていただきまして
    誠にありがとうございました。

    来週のお引渡しまで、楽しみにお待ちください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 完成現場見学会開催

    2012.6.17

    本日、川口市戸塚のS様邸にて完成見学会を
    開催しました。

    16日(土)、17日(日)はECO HOUSE
    にご登録されているお客様をご招待し、
    ゆっくりご覧いただくことができました。
    たくさんのお客様にお越しいただき、
    ありがとうございます。

    完成見学会は、ご自身の生活を思い浮かべ
    ながらご覧いただく事が出来、
    家づくりの参考になる良い機会です。

    S様のご好意により、23日(土)、24日(日)も
    見学会を開催致します。
    ご予約などは不要ですので、
    ぜひ、この機会にお気軽にお越し下さい。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • タッチアップECOペイント販売のお知らせ

    2012.6.14

    本日は、内装材の補修ができる
    「タッチアップECOペイント」販売のお知らせです。

    壁の出隅やスイッチ周りなど、汚れの補修はもちろんですが、
    壁の一部の色を濃く塗るなど、お客様ご自身で
    簡単で気軽にメンテナンスできる商品をご用意しました。

    タッチアップECOペイントのセット内容は、
    ①ECOペーパーペイント ホワイト/0.5 リットル
    ②原色イエロー    /0.25リットル 各1本入りとなります。

    ご使用方法は、
    絵の具の調合のように、ベースカラーのホワイトに、原色イエローを
    ご自宅の壁に合わせ、少しずつ加えていただくだけです。塗り直しも
    簡単に出来ますので気軽に、お子様でも塗ることができます。

    今回は、原色カラーはイエローのみの販売となります。
    対象カラーがわからない方は、第2回色決めリストの記号を参照ください。
    「ECO10-**」「AU10-**」
    「10」と表記されている方が対象となります。
    不明な場合は、お問い合わせください。
    ※ **は、施工時の原色濃度を示した数字です。

    HP内、お客様ページのメンテナンスグッズより、お申し込みいただけます。
    他、電話、FAXなどでもお受け致します。ご検討ください。

    メンテナンスグッズ販売

  • ページトップへ
  • 着工会&地鎮祭

    2012.6.3

    本日、H様邸の地鎮祭が行われました。
    前日の夕方には着工会を開催し、お客様と
    工事業者さんが顔を合わせ、挨拶をしました。
    幾度となる打ち合わせを行わせていただき、
    いよいよ始まる工事に、我々も喜びを感じます。

    そして本日は地鎮祭。
    式は厳粛に執り行われ、
    工事の安全と無事を祈りました。

    H様ご家族の夢をカタチにできますよう、
    スタッフ、協力業者一同
    着実に取り組んでまいります。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 屋上菜園、収穫第1号

    2012.6.1

    本日、ECO HOUSE展示場の
    屋上菜園の水遣りをしていたところ、
    緑の葉の下に、赤く光るものを発見。

    よく見ると、真っ赤なイチゴが実っていました。
    今年は、他にもプチトマトやトウガラシを
    育てていますので、早くも収穫が楽しみです。

    正面の庭も草取り、花植えを終えて、
    お客様を迎える準備万端です。

    花に囲まれ、ウッドデッキでティータイムなど
    気持ち良さそうですね。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • お引渡し会

    2012.5.25

    本日、春日部市にてN様邸のお引渡し会が
    行われました。

    お客様とご一緒に家中を見て回り、
    パネルヒーターや24時間換気扇の使い方、
    GERMANWINDOWのメンテナンス
    の仕方などご案内しました。

    ECO HOUSEでは
    無垢20㎜のフローリングや、
    和室には、藁床畳をご用意しております。

    藁床畳とは、畳表に国産のイ草を
    芯材に藁を何層にも重ねてつくる無添加の畳です。
    N様ご家族にも畳のやわらかい感触を
    気に入っていただきました。

    皆様に快適にお住まいいただけるよう、
    今後もお手伝いをさせていただきます。
    宜しくお願いいたします。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 上棟式

    2012.5.22

    本日、さいたま市北区にて
    K様邸の上棟式が行われました。

    あいにくの雨のため、
    棟木を上げることはできませんでしたが、
    四寸角の紀州檜を柱に使った
    立派な構造体に見守られ、式は無事に終了しました。

    明日の上棟に向けて大工さんの気合も入ります。

    完成まで、安全第一に工事を進めてまいります。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • ECOタウン地鎮祭

    2012.5.19

    本日、さいたま市緑区大門にて
    N様の地鎮祭が執り行われました。
    天候にも恵まれ、雲一つ無い青空の下での
    地鎮祭となりました。

    東川口ECOタウンもN様邸で7棟目。
    もう、すっかりECOな街並みになってきました。

    これから数ヶ月の工事期間、ご近所の皆様への配慮を怠らず
    安全第一で仕事を進めさせていただきます。
    また、同日の午後には、電気図面の打合わせ、
    最終の設計図面の打ち合わせ、お客様着工会と
    長い時間の打合わせとなりました。
    N様お疲れ様でした。

    素敵なお家が出来上がるよう
    スタッフ一同、そして協力業者が一丸となって
    取り組んでまいりますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • お気に入りの場所

    2012.5.18

    今日は、「German House展示場」にて、
    グリーンカーテンの準備とお花の植込みを行いました。

    庭先には、夏のお花に加え、
    これからの時期にぴったりなアジサイが仲間入りしました。
    すでにお花が咲き始め、植替え時期ではないため、
    今年は鉢で楽しむことにしました。

    ベンチの両脇に飾ったアジサイは、
    「ダンスパーティー」というとても可愛らしいお花です。

    グリーンカーテンの成長を楽しみながら、
    木陰でのんびりできるこのスペースが、
    お気に入りの場所になりました。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 作業の後のハーブティー

    2012.5.17

    今日は、「German House展示場」にて、
    草取りを行いました。

    春を迎えて、きれいなお花と共に
    雑草も元気いっぱいに伸びてしまったので、
    かなりの重労働になりました。

    ハーブガーデンの剪定も行い、
    スペアミントの新芽を収穫しました。
    たくさんの汗をかいた作業の後には、
    収穫したスペアミントのハーブティーで、
    心も体もリフレッシュ!

    「German House展示場」にご来場の際は、
    ぜひ、ハーブの香りも楽しんでください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 精算会

    2012.5.15

    本日、春日部市N様邸の精算会が行われました。

    まもなくお引渡しとなりますので、
    まずはお客様と一緒に建物の仕上がりを確認。
    壁や天井、塗装の色や建具など
    隅々までチェックしていただきました。

    工事が途中のものや、ご指摘いただきました箇所は
    お引渡しまでには完了させていただきますので
    ご安心ください。

    仕上がりのご確認後、精算書をご確認していただきまして
    精算会の終了となります。

    念願のマイホーム完成まで、あと一週間ほど。
    楽しみにお待ちください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • お客様着工会

    2012.5.12

    本日、I様のお客様着工会が開催されました。
    着工会は、私も気が引き締まるイベントの
    一つでもあります。

    工事に携わる各協力業者との初顔合わせ。
    緊張されている一面もお見受けしましたが、
    I様の家造りの想いと協力業者への
    ご配慮のお言葉を頂きました。

    来週からは、地盤改良工事に着手させて
    いただきます。
    完成までの数ヶ月間、楽しみにお待ち下さい。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • お引渡し会

    2012.5.11

    本日、さいたま市緑区大門にて、
    M様邸のお引渡し会が行われました。

    五月らしい陽気のこの日、
    リビング・ダイニングには暖かい日差しが入り、
    窓を開ければ爽やかな風が入ってきます。

    ECO HOUSEでは無垢のフローリングを使用
    しますので、温かみのある空間に仕上がり、
    また、リビングの壁にはガラスブロックがはめられ、
    楽しい雰囲気を演出しています。

    M様のご家族が、心地よい生活を送られることを
    心から願っております。

    お引渡し後も定期点検にお伺い致しますので、
    これからも宜しくお願いいたします。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 地鎮祭

    2012.5.6

    本日、I様の地鎮祭が開催されました
    神事が執り行われる直前の雨にはびっくりしましたが
    何とか天気も快復し、一安心。

    お嬢さんもしっかり工事の無事を祭壇で
    お祈りしてくれてました。

    いよいよ工事が始まりますが、
    誠心誠意、素敵なマイホームを
    完成させていただきたいと思います。

    また、工事中ご近所の皆様にご迷惑をおかけするため
    ご挨拶にお伺いさせていただきましたので
    I様ご安心ください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • お客様着工会

    2012.4.21

    本日、さいたま市浦和区のT様のお客様着工会が開催されました。

    二世帯でお住まいのT様ご家族には、
    いつも心を和ませていただくお言葉を頂戴し、
    感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。

    週明けには、地盤改良工事が行われ、
    GW前に、いよいよ耐震地中梁ベタ基礎工事が始まります。

    ECO HOUSEの構造計算が可能で強固な基礎工法と
    丈夫な構造体で、T様のご家族皆様の安全をお守りしますので、
    完成まで楽しみにお待ち下さい。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 地鎮祭

    2012.4.1

    本日、さいたま市北区にてK様の地鎮祭が開催されました。

    昨日の雨が全くウソのように、晴れ渡った青空は、
    桜のつぼみをも開花させる勢いを感じます。

    建築地のお隣には、ECO HOUSEが2004年にお引渡しを
    させて頂きました奥様のご実家があり、
    親子二代でお世話になることに大変感謝しているところです。

    桜が満開の時期には、地盤改良工事、そして、
    耐震地中梁基礎工事が始まります。
    ご近所への配慮を忘れることなく、
    工事を進めさせていただきますので、
    今後とも宜しくお願いします。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 春の訪れ

    2012.3.11

    今日は、「GERMAN HOUSE展示場」の庭先で、
    チューリップの芽が出ているのを発見しました。

    昨年の11月頃に球根を植えたのですが、
    今年は例年にない大雪や厳しい寒さで、
    無事に育つか心配だったので、ホッとすると同時に、
    着実に春が近づいているのを実感しました。

    「GERMAN HOUSE展示場」は、
    これから、たくさんの花でにぎわう季節を迎えます。
    咲き誇る花々をぜひ観にいらしてください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 地鎮祭

    2012.2.5

    本日、川口市小谷場にて、O様邸の地鎮祭が執り行われました。

    O様が長年、大切にお住まいになっていた建物を
    取り壊しての建替え計画であったため、
    どこか寂しさも伺える様子が印象的でした。

    O様には、約3年前に初めてお会いしてから、本日の地鎮祭を
    迎えるまで、幾度となく展示場や完成現場見学会にご来場頂きました。

    数多くのビルダーの中から、ECO HOUSEにご用命を賜りましたことに
    感謝いたしますと共に、O様と一緒に素敵なマイホームを
    造り上げていきたいと思っています。
    今後とも、宜しくお願いいたします。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 地鎮祭

    2012.1.29

    本日、さいたま市浦和区にて、T様邸の地鎮祭が執り行われました。
    天候に恵まれたものの、気温が低く寒い中、大変お疲れ様でした。

    T様とは、約1年半ほど前に、完成現場見学会で初めて
    お会いさせて頂き、それから、約1年後。
    「良い土地があるから一度見てくれないか?」
    とのお問い合わせを頂き、本日の地鎮祭を迎えることができました。

    これから数ヶ月の工事期間、ご近所の配慮を忘れることなく
    安全を第一に工事を進めさせていただきます。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 思い出の手形。

    2012.1.15

    K様邸の外構工事が完成しました。
    赤いポストとレンガロボットが見守る、個性的な外構です。
    そして工事の完成記念には、家族の手形を玄関ポーチ脇の
    コンクリートに入れることになりました。

    一番下のお子様は、コンクリートの感触が気持ち悪いのか、
    なかなか手を付けてくれなかったのですが、何とか無事に、
    仲良し家族、5人全員の手形が揃い、一安心。

    お子様が大きくなった時、コンクリートの手形に手を合わせ、
    「こんなに小さかったのに、大きくなったなぁ・・・」
    と、家族皆で話をしている光景が目に浮かぶようです。

    K様、工事中は楽しいお打合せを有り難うございました。
    これからもずっと仲の良い楽しい家族でいて下さい。

    アシスタント課

  • ページトップへ
  • TV放送のお知らせ!!

    2011.12.16

    年末と言えば、大掃除ですが!どのようにお掃除をされていますか?
    ECO HOUSEホームページをご覧の皆様にお知らせです。

    この度、ECO HOUSEにお住まいのお客様が
    大掃除特集という事で、NHKの取材を受けられたそうです。
    水廻りからリビングまで一通りのお掃除を、
    プロの先生に教えて頂きながら撮影され、
    とってもエコで目からウロコのお掃除方法だったようです。

    どの程度、放送されるかは全くわかりませんが、
    同じエコハウスにお住まいの方にも参考になればとご連絡を頂きました。
    是非、ご覧下さい。


    ●放送日時
    12月21日(水)16:50~18:00
    NHK ゆうどきネットワーク

    アシスタント課

  • ページトップへ
  • GERMAN HOUSE展示場 屋上菜園

    2011.11.25

    本日、GERMAN HOUSE展示場の屋上菜園に
    新たな苗を植えました。

    比較的、病気や虫に強く、簡単に育てられるので
    家庭菜園の苗として人気のある
    【バジル】や【パセリ】、そして、【苺】を植えました。
    バジルやパセリは花がつくと葉が堅くなり香りも弱まるので
    花茎は見つけ次第、切り落としてしまいます。
    乾燥にも弱いので、水やりも大切です。
    魔法の土【ルーフソイル】に植えたのであまり心配はしていませんが、
    水やりを怠らず、花がついてないか目を光らせ、1~2ヶ月後に
    収穫できるよう、丹精込めて育てていきたいと思います。

    こうして自宅で栽培し、収穫したバジルやパセリをお料理に
    ちょっと加える。少し豊かな気持ちになりますね。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • メンテナンスにより、住まいはより美しく、長持ち住宅へと…

    2011.11.18

    床ワックスは、お使いいただけていますか?
    そろそろ、今年も大掃除の時期になります。そこで今回は、
    TODAYをご覧いただいたお客様に、期間限定企画とし
    床ワックスを税+送料込み¥3,000でご提供致します。
    お申込期限は、12月10日までとさせていただきます。
    お申し込みいただいた方から随時お送り致します。
    お申し込みは、お電話もしくはお手持ちの注文用紙をご利用ください。

    ●使用方法

    • 日常のワックス掛けの場合、水1ℓに対しキャップ1杯の合で希釈してください。汚れを落としたい場合は、水1ℓに対しキャップ2杯の割合で希釈してください。希釈したワックスに乾いた雑巾又は、モップを浸し十分絞った後に雑巾がけを行って下さい。(一部分の強い汚れを落としたい場合は、原液を雑巾浸し擦る事で落ちる場合もあります。お試しください)
    • 本製品には有害な揮発性有機溶剤は含まれておりませんが、念の為使用する際には部屋の換気を行ってください。
    • 使用後に残ったワックスは、使用しない乾いた布等に染込ませ、一般ゴミにお出しください。

    ●商品の注意事項
    天然木の床材にご使用いただけます。ドイツ製天然フロアーワックスです。

    • 腐剤を使用していない為、開封後にカビが発生する事があります。直射日光が当たらない、涼しい場所に密栓し保管してください。(冷蔵庫で保管されているお客様が多いようです。)
    • 品質に変化(色・臭い)が見られる場合は、使用をお止めください。
    • 誤飲防止の為、お子様の手の届かない所で保管してください。
    • 肌に合わない場合は使用をお止めください。(使用後の床が滑る事があります。ご注意ください)

    アシスタント課

  • ページトップへ
  • I様邸地鎮祭

    2011.11.12

    本日、さいたま市西区指扇にて、I様の地鎮祭が執り行われました。
    昨日の雨はすっきり上がり、秋晴れに恵まれた地鎮祭となりました。

    数多くのハウスメーカーから、
    ECO HOUSEをご用命賜りましたことを心より感謝申し上げます。
    これから、数ヶ月の工事期間を要しますが、
    ご近所の皆様への配慮を怠らないよう、進めさせて頂きます。

    また、同日には、お客様着工会が開催されました。
    最終の設計図面の打合せや、電気図面の打合せなど
    一日、ECO HOUSEにお付き合いをいただきまして、
    ありがとうございました。

    来週から始まる基礎工事を楽しみにお待ち下さい。

    高い耐震性を持つ、地中梁ベタ基礎工法の施工中の様子を
    HPからご覧いただけます。
    工事が始まりましたら、是非、じっくりご覧になってみてください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • ECOタウン地鎮祭

    2011.11.11

    本日、さいたま市緑区大門にて、M様の地鎮祭が執り行われました。
    冷たい雨の降るあいにくの天候となりましたが、
    M様、寒い中、大変お疲れ様でした。

    東川口ECOタウンは、地盤調査の結果、
    高台に位置していることもあり、地盤改良工事の必要がありません。
    地盤が強固な上、水害等の心配がありませんので、
    安心してお住まいいただける地域です。

    来週には、基礎工事が始まります。
    楽しみにお待ち下さい。

    そして、同日、お客様着工会が開催され、地鎮祭の時とは
    また、違った緊張感を感じられたのではないでしょうか?

    これからもECO HOUSEスタッフ、そして、協力業者一同、
    M様が心待ちにされている建物の完成に向けて
    全力で取り組んでまいりますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 冬支度

    2011.11.10

    今日は、「GERMAN HOUSE」展示場にて
    球根の植え付けを行いました。

    球根を植えつけたまま冬を越すと、
    球根を風から保護できると共に、地温に守られて安全です。
    早咲きのものを織り交ぜて植込みをしたので、
    開花の時期に長い期間お花を楽しむことができる予定です。

    球根と一緒に冬から春にかけて花を咲かせるお花をたくさん植えました。
    来年の春は、たくさんのお花に囲まれたお庭をご覧いただけますので、
    お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • お客様着工会

    2011.11.05

    今日は、川口市S様のお客様着工会が開催されました。
    お客様着工会は、施主様と各工事を担当する
    ECO HOUSEの協力業者とが顔合わせをするイベントです。

    お互いの顔を確かめ合うことで、工事に携わるスタッフに
    施主様の家づくりに対する思いを伝えることができます。

    これから本格的な冬を迎え、大変厳しい気候となりますが、
    まずは安全第一で工事を進めてまいります。
    そして、S様に安心してお住まいただける家づくりに
    全力で取り組んでまいります。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 地鎮祭

    2011.10.01

    本日、東川口ECOタウンにて、A様邸の地鎮祭が執り行われました。
    暑さも一段落し、快晴にも恵まれた、地鎮祭日和。

    お子様もバッタ取りに夢中でしたが、お参りするときは
    しっかり出来ましたね。

    工事の安全をA様と一緒にECO HOUSEのスタッフもお祈りし、
    その後、建物の配置の確認や、建物を建てる基準の高さを
    確認させていただきました。

    東川口ECOタウンもA様で3棟目の着工となります。
    来月には4棟目の着工を控えています。
    ご近所の皆様には、ご迷惑をお掛けしますが、
    ご協力のほど、宜しくお願いいたします。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • お客様着工会

    2011.10.01

    本日、鳩ヶ谷市に建築されますK様の着工会が開催されました。
    工事に携わる協力業者とK様との初顔合わせです。

    ECO HOUSEのスタッフ、そして協力業者一人一人が気の引き締まる
    瞬間でもあります。

    K様より、「プロとしてのお仕事をじっくり拝見させていただきます」
    と心強いお言葉も頂き、無事に着工会が終了しました。

    来週より、地盤改良工事そして、基礎工事と工事が進んでいきますが、
    安全第一そして、近隣の皆様にご迷惑のかからないように
    心がけてまいりたいと思います。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 石川県からのお客様

    2011.09.30

    今日は、「GERMAN HOUSE」展示場に
    石川県にお住まいのお客様が来場されました。

    6月に出版された「世界基準の家づくり」をお読みいただいたとのことで、
    昨日、お問合せをいただきました。本に書かれているような家づくりを
    実現するために、一度自分の目で観ておきたいとのことで、
    わざわざ石川県よりご来場くださいました。

    お客様のお住まいになっている地域の家づくりの現状をうかがったり、
    建物の性能や私たちの家づくりのコンセプトをご説明したり、
    お客様とたくさんのお話をさせていただきました。

    「今回の出会いをご縁に、この家づくりが更に広い地域に根付いていく
    ことを願っています」とのお言葉をいただき、大変嬉しく思いました。
    これからもECOボードをはじめ、優れた性能を持つ商品を
    より多くのお客様に提供できるよう、日々取り組んでまいります。

    GERMAN HOUSE

  • ページトップへ
  • 大幅節電

    2011.09.29

    9月9日に、東京電力と東北電力の管内で、大口需要家から一般家庭の
    電力使用制限令が解除されました。
    2ヶ月の節電期間でありましたが、供給電力を需要電力が上回って
    「計画停電」が実施される事態は避けられました。

    お隣の国、韓国では9月15日午後3時ごろ、大規模な停電が起きました。
    厳しい残暑が続き、安定的な電力供給を維持できなくなったとして、
    予告しないまま、午後8時ごろまで地域別に電力の供給停止に
    踏み切ったそうです。

    当社のこの夏の節電状況は・・・
    8月分32日間で、昨年と比べ28%減少
    9月分30日間で、昨年と比べ23%減少 
    (東京電力の電気ご使用量のお知らせから)

    空調の設定温度は、28℃で扇風機と併用し、廊下や人がいない場所の
    電気はとにかく消して過ごしました。正直、「暑い~」と思った時も
    ありましたが、電気使用量のお知らせに書かれた減少数字を見て、
    変な快感を味わったこの夏でした。

    管理課

  • ページトップへ
  • 内部断熱

    2011.09.26

    本日、木の充填用断熱材『ソフテック』施工現場の
    確認に行きました。

    ソフテックは、屋根垂木間と壁の柱間を内側から充填する
    内部断熱材です。木質繊維断熱材で、厚みは80㎜有ります。
    幅・長さは、柱間の幅や壁の高さに合せ無駄が出ない様に
    考慮しています。と言っても、内部断熱は細かい部分への
    充填もしますので、大工さんは結構大変です。
    しかし、その性能は、どんな断熱材よりも高く、
    外部の熱を8.2時間も遮ります。

    屋根と壁の施工タイミングは違いますが、全て充填が終わると、
    ようやく造作工事へと入ります。
    勿論、その前に重要な設備配管や配線工事を行い、
    配管や配線工事完了後、本格的に造作工事へと入っていきます。

    次回は、外側断熱ECOボードの施工状況をお知らせしたいと思います。

    品質管理課

  • ページトップへ
  • バーベキュー in GERMAN HOUSE

    2011.09.13

    今日は、「GERMAN HOUSE」展示場にて
    スタッフ全員でバーベキューパーティを開催しました。

    普段は、ECO HOUSEの性能をご体感いただきながら
    ご案内をしている展示場ですが、
    いろいろな機材を持ち込んで、準備が進んでいくと、
    同じ建物とは思えない、不思議な感覚になりました。

    リビングからつながるウッドデッキスペースなどは、
    出入りをしてみて、一体となった空間を実感することができ、
    お客様に見ていただきたい箇所が更に増えた気がしました。

    GERMAN HOUSE展示場にお越しの際には、
    ぜひ、皆さんも、ご自身の生活をイメージしながら、
    ご見学ください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 完成見学会設営

    2011.09.09

    今日は、緑区大間木のT様邸にて、
    「長期優良住宅完成現場見学会」の設営を行いました。

    お引渡しが間近に迫っているため、
    汚れや傷がつかないように、慎重に荷物を運び込みます。

    そして、ご来場いただくお客様に、
    ECO HOUSEの家づくりをわかりやすくご説明するために、
    自然素材のサンプルなどを陳列していきます。

    完成見学会は、展示場と違った見所がたくさんありますので、
    多くの方にご来場いただけたら嬉しいです。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 完成見学会設営

    2011.09.09

    今日は、緑区大間木のT様邸にて、
    「長期優良住宅完成現場見学会」の設営を行いました。

    お引渡しが間近に迫っているため、
    汚れや傷がつかないように、慎重に荷物を運び込みます。

    そして、ご来場いただくお客様に、
    ECO HOUSEの家づくりをわかりやすくご説明するために、
    自然素材のサンプルなどを陳列していきます。

    完成見学会は、展示場と違った見所がたくさんありますので、
    多くの方にご来場いただけたら嬉しいです。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 引渡しその後・・・

    2011.08.11

    お引渡しから半年経ちS様より、エコポイントを利用し
    外廻りの工事を行いたいとご依頼頂きました。

    駐車スペースとアプローチはお引渡しまでに完了しており、
    今回のご依頼は、裏庭と境界線の工事でした。

    半年経ち、更地の区画整理も何となく整備されたので、
    以前よりご希望でした、木製のフェンスとデッキ工事を
    行う事になりました。

    施工前と施工後の写真となります。
    外観のイメージも変わりますが、室内側からも気軽に外に
    出られるようになりました。


    ●参考
    木製フェンス H1300(基礎+木製フェンス)
    フェンスの隙間は1cm
    カラー:ライトオーク
    木製デッキ  3000×1800×450(1段階段)
    デッキはイペ材で無塗装
    他部材カラー:ライトオーク

    アシスタント課

  • ページトップへ
  • 何の形に見えますか?

    2011.08.08

    先日、お引渡しをしました、T様邸の子供部屋をご紹介します。

    壁のガラスブロックは、何の形に見えるでしょうか?
    ・・・正解は、オリオン座なのですが、お分かりになりましたか?

    この壁はもともと気配窓が付く予定だったのですが、大きくなった時に
    下のリビングの音が気になるかもしれないので、壁に変更したいという
    ご相談を頂きました。ですが、ただ壁にしても面白くないので、ガラス
    ブロックで息子さんの大好きな星座の形にしようと言う事に・・・。
    星座の候補は他にもあったのですが、デザイン的にシンプルで面白いオ
    リオン座に決定しました。
    リビングの吹抜け側から見る様子や、階段途中の開口からチラッと見え
    る様子もなかなか良い感じです。

    このお部屋は、他にもホールの明り取り用にドア横にガラスブロックを
    入れています。こちらは少し大きめでグリーンとクリアを交互に使って
    仕上げています。

    ちょっとした工夫で、とても楽しい空間に変わる、ガラスブロックの使
    い方をご紹介しました。

    アシスタント課

  • ページトップへ
  • ゴーヤ観察日記

    2011.08.06

    今日は、「GERMAN HOUSE」展示場の
    グリーンカーテンにゴーヤの実がなっているのを発見しました。

    以前、生まれたてのゴーヤをご紹介しましたが、
    いよいよ、スーパーなどでもみかけるような
    ゴーヤの姿に近づいてきました。

    全体的には、まだ少し葉が少ないグリーンカーテンですが、
    朝顔も一緒に植えたので、ゴーヤの黄色い花に加えて
    青やピンクの朝顔を楽しむことができます。

    ゴーヤの収穫の様子を、このコーナーでご紹介いたします。
    どうぞお楽しみに。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 高性能素焼瓦、いざ岡山へ

    2011.08.04

    今日は、高性能素焼瓦の出荷を行いました。

    この高性能素焼瓦は、屋根瓦にとって必要な
    遮熱性能・耐水性能・耐久性能に優れた瓦です。
    それに加えて、凍害にも強い性能を持ち、
    東北・中部地方など、日本全国で使用されています。

    出荷の際は、長距離輸送中に破損しないように、
    商品の梱包をしっかり行うことと、
    緩衝材を入れながらの積込み作業が重要です。

    無事に目的地に到着して、遠い空の下で、
    ECO HOUSEをしっかり守ってくれることを願い
    日々、出荷作業に取り組んでいます。

    GERMAN HOUSE

  • ページトップへ
  • エコ断ウォール施工

    2011.08.01

    本日、外壁のECOボード貼りが完成いたしました。

    木から出来た断熱材、ECOボードで建物を外側からスッポリ囲います。
    ECOボードは、厚みが40mmで、四方サネ加工してありますので、
    隙間が出来ることなく貼る事ができ、気密性にも優れた断熱材です。

    これから、このECOボードの上に胴縁(通気層)を施工して、
    全面に木製のサイディングを張っていきます。
    どのような形で木製サイディングの家が出来上がるのか、
    貼り上がりが楽しみです。

    その時は、またご紹介したいと思います。

  • ページトップへ
  • 不動産無料査定

    2011.07.31

    本日、春日部市S様のご自宅の査定にお伺いしました。
    不動産は一点ものですから、実際にその土地や建物の状況を
    よく見て、敷地と道路の接道状況や近隣環境の調査をします。
    その上で、お客様よりお貸りした建築確認書等の資料と照らし合わせ、
    今まで行われた取引事例や現在近隣で売り出している事例等と
    比較して査定価格を算出します。

    査定結果は一週間程でご回答させていただきます。

    ご自身のお家がどれくらいの査定価格なのか。
    みなさん楽しみに、少しドキドキしながら査定結果を
    お待ちいただいたようです。しっかり調査し、お知らせ致します。

    ECO HOUSEへ不動産無料査定を、お気軽にお問合せ下さい。

    不動産課

  • ページトップへ
  • ご契約

    2011.07.24

    本日、K様と『ECO HOUSE 木の家』の建築について、
    マイホームのご契約をさせていただきました。
    昨年10月に始めてお会いし、土地探しからのスタートでしたが、
    9ヶ月という期間を経て、今日の日を迎えられたことを、
    心より感謝いたします。

    これから、詳細の図面の打合せや、インテリア、そしてエクステリアの
    打合せとなります。
    K様にご満足いただけるよう、ECO HOUSEスタッフ一同、
    お手伝いをさせていただきます。

    長いお付き合いとなりますが、宜しくお願いします。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • お客様着工会

    2011.07.23

    本日、蕨市T様のお客様着工会が開催されました。
    このお客様着工会とは、工事に着手する前に、お客様と
    ECO HOUSE協力業者との顔合わせをさせていただくイベントです。

    ちょっと緊張気味のT様から、家造りの思いや、けがのないように
    工事を進めて頂くようお言葉をいただきました。
    各業者さんも、気が引き締まった顔つきで、無事着工会が終了しました。

    素敵なマイホームが完成できるよう、ECO HOUSEスタッフ一同
    お手伝いをさせていただきますので、これからも宜しくお願いします。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 地鎮祭

    2011.07.18

    本日、蕨市T様の地鎮祭が行われました。
    大型の台風が過ぎ、暑さも少し和らいで、地鎮祭には最高の日となり
    ました。

    地鎮祭に至るまでに、様々なハードルがありましたが、今日を向かえ
    られたことを、スタッフ一同、とても嬉しく思いました。
    これから、いよいよ着工となりますが、近隣の皆様への配慮と安全
    第一で仕事を進めさせていただきます。
    マイホームの完成まで、数ヶ月掛かりますが、楽しみにお待ち下さい。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 続・ペットにECO HOUSE?!

    2011.07.11

    「ECOHOUSEの建物に市販されているゲージは似合わない!」
    とのお客様からの一言で、製作する事になった犬猫ハウス!
    前回4月に製作中の報告をしましたが、ついに完成しました!!

    2階建てのペットハウスです。
    まずは納品をさせて頂いた時点の誰も住んでいない画像です。
    写真では分からない細かな細工もあります。
    正面の扉も外す事ができますが、背面の木製パネルも外す事ができ、
    床はステンレスで掃除がとてもしやすい構造です。
    2階建てですが、バラバラにする事もできるので、別々の部屋へ
    配置する事も出来ます。

    ペットハウスを納入後、しばらくして、
    お客様より入居のご連絡がありお伺いしました。
    2階にはネコちゃん、1階にはワンちゃん
    猫は住まいが変わるとなかなか慣れてもらえないと聞くので
    心配でしたが、余裕のカメラ目線で快適な様子でした。
    今回は、ワンちゃんの方が落ち着かずこの写真も、
    奥様に「待て!」と言われ続け、モデルになって頂きました。

    K様、度々ご協力頂きありがとうございました。
    お伺いする毎に、装飾が増やされていて、どこを撮ってもそのまま雑誌に
    掲載できるくらい素敵なのでそちらの画像を載せたいくらいでした。
    これからも宜しくお願い致します。

    アシスタント課

  • ページトップへ
  • コンポスター設置

    2011.07.08

    今日は、「GERMAN HOUSE展示場」に、
    コンポスターを設置しました。

    コンポスターは、家庭から排出される生ゴミなどの有機物を分解し、
    堆肥を作る家電製品や装置のことをいいます。
    庭先などに埋め込まれている、プラスチック製の円柱の容器を
    見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。

    「GERMAN HOUSE展示場」は、庭が大変広いため、
    1回の草取りで大量の苅り草が発生します。
    それらの苅り草をゴミとして捨てるのではなく、
    将来的に堆肥として循環利用できるように、
    コンポスターを設置しました。

    早速、刈り取った雑草をコンポスターに入れ、
    その上に土をかぶせていきます。
    土をたっぷりかぶせることにより、臭いを抑えることができ、
    また、発酵が早く進むそうです。

    時々、かき混ぜながら、黒い腐葉土が出来上がるのを
    楽しみに待ちたいと思います。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 仕様の打合せ

    2011.07.04

    本日、お見積りをご提出させていただく前に、
    仕様のお打合せを行わせていただきました。

    仕様のお打合せとは、例えば、リビングの床や壁そして、
    天井の仕上げはどうしますか?
    などと、解体時までの安全性を確保したECO HOUSEの
    標準仕様をご説明させていただきながら、部屋毎に仕様の確認を
    させていただきます。

    K様の思い描くマイホームを語り合いながらの仕様の打合せは、
    とても楽しく、時間が過ぎるのを忘れるほどでした。
    そして、長時間に渡り、大変お疲れ様でした。
    お見積りご提出まで、数日お時間を頂きますが、楽しみにお待ち下さい。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • ECOタウン第一棟目上棟

    2011.07.03

    本日、ECOタウン第一棟目のI様邸建て方が行われました。

    一部スキップフロアーで構造材もかなり多く複雑だった為、
    職人さん達も朝から気合が入っていました。
    途中、雨に降られてしまいましたが、長雨にならず直ぐに上がって
    くれたのでホッと一安心しました。

    それぞれ、一本一本に『木の国育ちの大自然』ECO HOUSEと
    印字された国産桧4寸角が、これからの工事の状況を
    見守ってくれる事でしょう。

    品質管理課

  • ページトップへ
  • 家具搬入!

    2011.06.30

    本日、会社裏の展示場に家具が搬入されました!

    ダイニングには、シンプルで飽きがこないバーチ材のダイニングテーブル
    とチェアをセットしました。

    リビングは、ヒノキとウォールナットを組み合わせたオリジナルのTV
    ボードと、組み合わせで色々な使い方が楽しめるL字ラックを。
    ソファも只今検討中です。

    主寝室は、ヘッドボードが高めのヒノキのシングルベッドを2台配置。
    センベラのマットレスをセッティング予定です。

    子供部屋は、ヒノキのベッドとヒノキの学習机をセット。
    学習机と椅子には、お子様の成長に合わせて高さを調整する機能や、
    キャスター付きの引き出し、鉛筆立て、取り外し可能な本棚など、
    細かい工夫がいっぱいです。

    今までカタログでしかご紹介出来なかった家具が、一部ではありますが、
    実際に見て・触って・体感して頂く事が出来るようになります。
    家具を検討されている方。
    無垢材の家具に興味を持たれた方。
    是非、私たちがお勧めする家具を見に遊びにいらして下さい。

    アシスタント課

  • ページトップへ
  • 防火試験

    2011.06.24

    今日は、草加市の建材試験センターにて、防火試験が行われました。
    我が国の建築基準法では、建物の火災に対する安全性を、
    人命や財産の保護といった観点から重要な要素として、
    その性能が規定されています。

    防火試験は、建物の構造における防耐火性能が国の基準を満たしている
    かどうかを確認するもので、実際の建物の構造を忠実に再現した
    試験体を加熱した場合の温度の変化や変形の様子などが
    試験官により細かくチェックされます。

    加熱を始めてから30分後、試験体を炉から取り出すと、
    外側には、まだ炎が残っていました。
    外壁のモルタル部分は、燃え落ちていますが、ECOボードは、
    表面が炭化しているだけで、裏側まで火が回っていませんでした。

    試験体からECOボードがはがされる瞬間は、
    ECOボードの性能を改めて実感する瞬間でもあります。

    これからも安全、安心な家づくりを実現するために、
    ECOボードをはじめ、優れた性能を持つ商品を
    みなさまにご提供してまいります。

    今回の防火試験でも、ECOボードの高い防火性能が実証され、
    無事に試験に合格することができました。

    GERMAN HOUSE

  • ページトップへ
  • 屋上菜園 ピーマン1号とミニトマトたち

    2011.06.20

    GERMAN HOUSE展示場の屋上菜園で育てている
    ピーマンと、ミニトマト(名称:アイコ)が収穫期を迎えました。

    と、言ってもピーマンにおいては1個ですが・・・
    ピーマン1号です。堂々完成です。
    それとは対照的に、ミニトマトは予想をはるかに超えた数の実を実らせ、
    次々と緑の実から赤い実へと色づき始めています。
    茎を支える支柱を立てた頃からぞくぞくと実がつき始めました。

    土がいいのか、愛情を込めた水やりがいいのか、
    どの野菜もすくすくと育ってくれています。
    次回は夏野菜の中でも育てるのが難しいと言われている
    【ナス】の成長記をお知らせできそうです。

    展示場にお越しの際は是非、野菜たちの成長もご覧下さい。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • ゴーヤ観察日記

    2011.06.11

    今日は、朝から雨。
    午後から天気が回復する予定でしたので、
    お庭の様子を見るのは、午後までお預けとなりました。

    雨がやんでから、外に出てて、グリーンカーテンを見てみると、
    小さなゴーヤが育っていることに気づきました。

    収穫された大きなゴーヤしか見たことがなかったので、
    生まれたてのゴーヤを発見して、何枚も写真を撮ってしまいました。

    これから、どんどん大きくなり、葉が茂っていく様子を観察するのが
    楽しみです。先週、ご紹介したミニバラも、たくさんお花を咲かせています。

    お散歩がてら、「GERMAN HOUSE」展示場のお庭を
    ぜひ見にいらしてください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • メンテナンス

    2011.06.09

    今日は、家の顔ともいえる玄関ドアのメンテナンスついて、ご紹介致し
    ます。木製玄関ドアは、雨や埃で、ドアの表面が汚れてしまいます。

    そこで今回は、I様のお宅で行った玄関ドアの塗装のメンテナンス工事
    をご紹介します。最初は、ドアの表面についた埃などを、細かいサンド
    ペーパーで削り落とします。汚れが取れた事で、木の色が薄くなった
    のが分かりますか。この状態で塗装の準備が完了となります。

    いよいよ塗装作業の始まりです。職人さんが、ドアの平らな面や格子、
    枠など木の形状に合わせて3本のハケを使い分けて丁寧に塗装して
    いきます。全体に塗り終えたところで、色合いの調整をして工事が
    完了です。

    I様のお家の顔として、重厚感のある玄関ドアに完成する事が出来ました。
    ECO HOUSEでは、メンテナンスにより美しさが受け継がれる、素材の採用
    にこだわっています。

    メンテナンス・リフォーム課

  • ページトップへ
  • オリーブリーフティー♪

    2011.06.09

    先日、会社の入口に植えてあるオリーブの枝が延びすぎてしまったので
    剪定を行いました。
    本日は、その時の枝を使い、オリーブの葉を使用した『オリーブリーフ
    ティー』を作る事にしました。

    作る手順はとても簡単です。
    枝から葉を取り、水で洗ってから、鍋で3分程度煮ます。
    天日干しにして乾燥させます。
    オリーブの葉を手で揉み砕きます。
    ポットに小匙2杯程度を入れ、2分蒸らしてから頂きます。

    オリーブの葉には、ポリフェノールの一種のオレウロペイン(ちょっと
    言い難い名前ですが・・・)やフラボノイド、カルシウム、鉄分、ビタミン
    E等が含まれていて、抗菌・抗ウイルス作用が高く、コラーゲン生成
    をサポートする作用があるそうです。
    お茶を飲んでみての感想は・・・。

    色はとてもきれいな薄いグリーンで、香りはズバリ!「柏餅」です。
    そういえば、柏の葉も殺菌作用が強いと聞いた事があります。
    味は、さっぱりしていますが、少し渋みを感じるので苦手な方もいる
    かもしれません。

    興味を持たれた方は、お打合せでご来社された際に『オリーブリーフ
    ティー』と、オーダーしてみて下さい。

    アシスタント課

  • ページトップへ
  • 来年もまた!

    2011.06.06

    咲き終わった後のチューリップはどうしたら
    良いのでしょうか?
    と先日、会社の前で相談を受けました。

    花が散ってしまうとつい忘れてしまいますが、
    そのままで、来年咲く品種もあります。

    球根は夏の暑さに弱いため、出来れば、葉が完全に
    枯れるまで待ち、球根を掘り上げ夏の間は乾燥させます。
    そして、寒い時期に土の中で春を待つ準備をする為、
    年末には、忘れずに土に戻してあげましょう。
    それが出来ると、春にまた同じチューリップに
    会うことができます!

    ということで、
    来年また会えるはずのチューリップを紹介します。

    一列に並んでいるのは、
    ピンク色が、ユリ咲きのサンネ
    白色は、一重咲きのチアーズ
    ではまた、来年!

    AS課

  • ページトップへ
  • 賃貸物件リフォーム④ ~完成~

    2011.06.03

    いよいよ、賃貸リフォームが完了しました!!!
    前回予告していましたエコペーパーとエコペイントで仕上げた
    壁はすっかりお部屋に馴染んでいます。汚れた箇所だけ修復できるので
    賃貸物件にはもってこいの壁材ですね。トイレや洗面所は天然石、
    廊下やお部屋はパイン材の床で仕上がっています。
    各部屋の扉はパイン扉を採用しました。

    11帖の広々リビングは日当りが良く、
    その上、パイン材で仕上げた床の足当たりがなんとも優しく、
    大変くつろげる空間になりました。
    ここのお部屋で住まう人と一緒に日々を過ごし、
    いい味を出してくる事でしょう。
    天然素材を多用し、贅沢に天然石の天板を採用したキッチンの
    ある稀有な賃貸物件、ここに完成です!!

    不動産課

  • ページトップへ
  • バラが咲いた~♪

    2011.05.29

    今日は、朝から雨が降り続き、梅雨本番といった天気でした。
    時折、風雨が強くなり、家でゆっくり過ごされた方も
    多かったのではないでしょうか。

    もちろん「GERMAN HOUSE展示場」はいつも通り
    オープンしていましたので、朝一番に展示場に到着すると、
    和室の前に植えたミニバラが咲いているのを発見しました!

    展示場に植えたのは、「雅」というミニバラです。
    小さいお花なので、わかりにくいですが、ピンクの一重咲きのバラです。

    つぼみが少しずつふくらみ始めていたので、展示場に行く度に、
    花が咲いていないか、確認していたのですが、ついに花が咲きました!

    まだ一輪だけで淋しいので、次回、満開になった様子を
    ご紹介したいと思います。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • お客様着工会

    2011.05.28

    本日、お客様着工会が開催されました。
    お客様着工会とは、お客様の大切なマイホームの着工に先立ち、
    ECO HOUSEスタッフと協力業者さんが集まり、工程の確認、近隣の皆様
    への配慮の確認、施工上の注意点の確認、仕様の確認等を行った後、
    お客様にご挨拶させて頂くイベントとなっています。

    その後、お客様に一言、お言葉をいただいております。
    お言葉の中に、家造りの想いをお聞きしたECO HOUSEスタッフはじめ
    協力業者さんも、改めてO様の家造りに携われる喜びと、感謝を持ち
    ました。ありがとうございます。

    安全第一は当然ではありますが、素敵なマイホームが一日も早く完成
    出来るように、力をあわせて頑張ってまいります。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 地鎮祭&GL確認

    2011.05.28

    今週は、本当に雨の多い一週間となりました。
    5月にしては、珍しい台風2号までも関東を襲っております。
    そんな天候の悪い中、今週3件の地鎮祭が行われました。
    北区田端のO様 戸塚東のN様 緑区大門のK様
    本当にお疲れ様でした。

    通常、地鎮祭の儀が終わったあと、建物の配置を確認して頂きます。
    地縄の確認と申しますが、確認申請内容と相違がないかを、お客様と
    一緒に確認いただきます。
    また、GL(グランドライン)の確認を行います。
    GLとは、建物を建てるに当り、基準となる地盤面の高さのことを言い、
    とても大切な確認事項となります。

    ECO HOUSEは一棟一棟お客様との相違がないように、現場にて確認作業
    を行っております。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • グリーンカーテン

    2011.05.27

    今日は、「GERMAN HOUSE展示場」にて、
    グリーンカーテン作りを行いました。

    気象庁から「関東甲信越地方が梅雨入りしたとみられる」と発表が
    あったこの日は、一日中、小雨が降ったりやんだりしていましたが、
    作業中は雨がやんでいたので、スムーズに作業を進められました。

    今回グリーンカーテンを設置したのは、1階和室前のウッドデッキです。
    南向きで、大変日当たりの良い場所なので、グリーンカーテンの効果が
    大変期待されます。

    グリーンカーテンには、ヘチマやゴーヤがよく使われます。
    葉が折り重なるように茂るので、日陰を作るのに向いているようです。
    しかし、今回は、日よけの目的だけではなく、美しいお花も楽しんで
    いただきたかったので、2色の朝顔をメインに植えることにしました。

    梅雨入りが早くても、終わる時期は同じらしいですね。
    「長い梅雨」・・・考えただけでも憂鬱ですが、きれいなお花をみて、
    少しでも楽しい気分になっていただけたら嬉しいです。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 上等?いいえ上棟です。

    2011.05.23

    本日、T様邸建て方が行われました。晴天にも恵まれました。
    (この時期にしては暑い位の夏日でした。)

    建て方とは、現場で主要な構造材を組み立てることです。
    一般的には、屋根の一番上の部材である棟木を取り付ける棟上げ(上棟)
    までの作業を含めて、建て方といいます。

    まずは、ECO HOUSEで標準採用している樹齢50年以上の
    紀州檜4寸角を使用した頑強な柱が立ち上がりました。
    その後、最後の棟上げまで無事に終わり、ホッと一安心。

    上棟は、これまで、図面上で打合せしていたものが、いよいよ形になっていく
    記念すべき日です。今日を新たなスタートとして、工事の無事完了を目指して
    頑張ります。

    T様、本日はおめでとうございました。

    品質管理課

  • ページトップへ
  • GH展示場 屋上菜園 収穫1号

    2011.05.17

    本日、春先にGERMAN HOUSE展示場の屋上菜園に植えた
    苺の収穫をしました。
    同じ時期に植えた野菜・果物の中での収穫1号です。
    お日様の光をたくさん浴び、栄養たっぷりの魔法の土・ルーフソイルから
    たくさんの栄養をもらった苺は少しずつ葉を広げ、白い花をつけ、
    日々すくすくと育ち、真っ赤な実を実らせてくれました。

    スーパーで陳列されている苺よりも、
    自分達で育て、菜園で実っている苺は、なんとも愛らしく、
    いつも以上に甘く、おいしく感じました。
    こんな豊かな時間を過ごせる屋上菜園。クセになりそうです。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • デバンですよー

    2011.05.15

    本日、晴天デバン日和です。

    デバンと言われても…何の事かお分かりになりませんよね。
    デバンとは、正式にはデバンニング(devanning)といって、
    コンテナから荷物を取り出す作業の事をさす物流用語です。

    ECO HOUSEでは、ヨーロッパから多くの建材を輸入しています。
    海上輸送の商品は、写真のような大きなコンテナに積み込まれて、
    約1ヶ月かけて日本に到着します。

    今回到着した商品は、充填用断熱材「ソフテック」です。
    これから現場に配送される大切な商品ですので、傷つけたりしない
    ように、丁寧にフォークリフトで取り出していきます。

    本日は、2コンテナ、無事にデバンが完了しました。

    GERMAN HOUSE Corporation

  • ページトップへ
  • 地鎮祭

    2011.05.10

    本日、春日部市藤塚にて、F様の地鎮祭が行われました。
    雨の中の地鎮祭となってしまいましたが、
    何事もなく、無事に終えることが出来て良かったです。

    写真の風景は、力強い掛け声で鍬入れを行う建主様です。
    「鍬入れをして、より一層マイホームを建てる実感がわいたよ」
    と一言。

    ECO HOUSEもF様と一緒に素敵なマイホームが完成できるよう
    今後もお手伝いをさせていただきますので、宜しくお願いします。

    ―鍬入れの儀の由来―
    住宅などを建てる土地に砂を盛り上げて作った「立砂」は「新山」
    を形どったものです。

    今でも、家の「鬼門」や「裏鬼門」に砂を撒く習慣が残っているのは、
    この立砂の信仰が起源と言われています。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • GW最終日は夏日!

    2011.05.08

    今日は、朝からよく晴れて、気温がぐんぐん上がりました。
    GW中でも一番天気が良く、暑くなったのではないでしょうか。

    午前11時の外気温は、27.5℃。
    午後2時になると、外気温が28.0℃まであがりました。

    しかし、「GERMAN HOUSE展示場」の室内の温度は、
    一日を通して約20℃前後で、とても快適でした。
    ご来場いただいたお客様からも『涼しい』と、驚きのお声を
    いただきました。

    涼しさの秘密は、ECO HOUSEが標準採用している
    「環境断熱®ECOボード」の高い断熱性能です。

    木からできた断熱材「環境断熱®ECOボード」は、
    外気の熱を吸収し、室内になかなか熱を放出しません。
    熱を吸収し続ける時間は『8.2時間』。
    外気温の影響をほとんど受けず、暑い日でも
    涼しく、快適にお過ごしいただけます。

    ご興味のある方は、展示場にて涼しさをご体感ください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 賃貸物件リフォーム③

    2011.04.29

    いよいよキッチンが設置されました。
    カウンターは天然石、引き出しは国産檜と桐を使用した
    注文住宅ではお馴染みのECOキッチンです。
    賃貸アパートでこのキッチンを使用できるとは、
    なんて贅沢なお部屋だろう!!と思います。
    その上、作り付けの棚まで設置してあります。
    とても使い勝手が良く、大工さんの心意気が感じられる
    キッチンとなりました。

    次回は壁の塗装・ECOペイントへと続きます。

    不動産課

  • ページトップへ
  • 僕の部屋

    2011.04.26

    K様とは、昨年12月からリフォーム工事の計画をしました。
    今回のご計画は、息子さんのために、リビングの拭き抜けを利用して、
    お部屋を作るという内容でした。

    工事は、吹き抜けの上に、床を支えるための下地作りから始まり、
    床を張るまで、約2日間。これは、大工さんのお仕事です。
    その後は、内装・塗装・建具などたくさんの業者が工事に参加。
    最終日は、ECO HOUSEには欠かせないパネルヒーター(暖房設備)
    の設置を行い、工事が完成しました。

    床は、優しい肌触りの無垢のパインフローリング。
    内装の壁や天井には、紙からできたECOペーパーに、
    無添加塗料のECOペイントを塗装して仕上げました。
    最後に工事完了の確認は、S君のスマイルでOKを頂き無事完了。
    K様ありがとうございました。

    メンテナンス・リフォーム課

  • ページトップへ
  • お庭のお手入れ

    2011.04.22

    今日は、「GERMAN HOUSE展示場」にて、
    お庭のお手入れをしました。
    芝刈りや、雑草抜きの他に、先日作ったハーブガーデンの
    様子を確認してきました。

    ハーブガーデンは、「リビングからの景色」をテーマに作りました。
    植えた当初は、まだ少し淋しい感じでしたが、
    約一週間でずいぶん大きくなっていましたので、
    これから、成長していく様子をみるのが更に楽しみになりました。

    何度も展示場に足を運んでくださるお客様もいらっしゃいますので、
    リビングからの景色が変わったことに気づいていただけたら嬉しいです。

    今回お庭に植えたハーブは、お花を楽しむ以外に、
    いろいろな楽しみ方ができるので、これから自家製のハーブティや
    ポプリ作りに挑戦したいと思っています。

    また、こちらのコーナーでご紹介したいと思いますので、
    どうぞお楽しみに。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • ペットにECOHOUSE?!

    2011.04.21

    「ECOHOUSEの建物に市販されているゲージは似合わない!」

    の一言で、お客様よりなんと犬猫ハウスのご依頼でした。
    過去にそのような依頼はもちろん無く、お客様にお話しを伺いながら、
    手探りでの検討が始まりました。

    まずは、理想の形をお伺い!
    1Fに犬、2Fに猫の2階建て可動式
    現在使用しているゲージで良いところは残し、使いやすく
    もちろん木製で!
    希望に副うご提案ができるか不安でした。この内容を家具業者へ相談し
    「え!?」の一言でさらに不安に・・・
    それから、ご要望は追加され
    一部収納を作りたい
    正面の扉はトイレを掃除する為に片方だけ開けたい
    猫の毛が飛ぶので、柵部分を少なくしさらに掃除もしやすく
    などなど・・・私も犬を飼っているのでお客様の気持ちは分かります。
    その都度、図面を作り、最終の形が決定しました!

    最後は、キャスターの高さです。
    ルンバ!(自動でお掃除してくれる頼れる掃除機)が、下に入って
    いける高さを少し余裕をみて10cm確保しました。

    構想から半年、現在建築中です!製作されている方も楽しそうです。
    私も楽しみです。K様、完成までもうしばらくお待ち下さい。

    アシスタント課

  • ページトップへ
  • うれしい連絡が!

    2011.04.19

    本日、去年11月にお引渡しのお客様より春のお便りです!
    植えた時の画像と、本日お客様より送っていただいた画像を交互に
    ご紹介します。

    まずは、建物正面に植えたヒメシャラです。
    シャラに比べ葉も花も小ぶりなのがヒメシャラと聞きました。
    植えた時はほとんど葉の無い状態でした。
    今は、細かい葉が芽吹いてきています。
    ちなみに奥にはオリーブが植えてあります。
    2本以上植えると実がつきやすいといわれていますが、まだ先です。

    中庭には、ハナミズキを植えました。
    歌にもあるように空を向いて咲くので、上階から見る事が
    多い場所におすすめです。
    植えた時は葉も花も無く、花の色はピンクのご希望でしたが・・・
    ちゃんとピンクのお花が咲いてくれました!

    奥の庭は、シマトネリコやサカキ、洋芝など様々植えていますが、
    一番心配だった秋色アジサイの画像を送って下さいました。
    植える時は、え!それを植えるの?と思うほど心配でしたが、
    ちゃんと芽吹いてくれました!今年は咲かないですが、来年は
    咲いてくれると思います。楽しみです!

    お引渡し後に見られる機会があまり無かったので、
    とてもうれしいご連絡。K様ありがとうございました。

    アシスタント課

  • ページトップへ
  • 植えつけ時期ですよ!

    2011.04.17

    お花の話が続きますが、春なので!

    多年草ハーブのチェリーセージです。
    5~11月くらいの長い期間でかわいい小さな花が咲きます。
    害虫はほとんど発生せず、土が乾いたら水を与え、
    花が咲き終わったら、カットする事で繰り返し花をつけます。
    本当に!手間がかからない植栽です。

    毎年ですが、今回は特にバッサリ切り過ぎ、スタッフに心配され
    ましたが、大丈夫ですよ!こんなに咲いてます。

    本社前に植えてあります、来社の際にはお花と匂いを
    お楽しみ下さい。
    ちなみに、5月上旬くらいが植えつけ時期です。おすすめです!

    アシスタント課

  • ページトップへ
  • 賃貸物件リフォーム②

    2011.04.16

    本日、【ECO断フロア】の上にフローリングを貼りました。
    無垢のパイン材。白くてつやつやです。
    フローリングのお陰で、少しお部屋らしくなってきました。
    この後、壁の塗装やキッチンの設置など、工事が続きます。
    汚れないように。傷が付かないように。フローリングに養生をして、
    完了です。
    フローリング材は部屋が完成するその日まで、
    養生の下でしばらく出番を待つ事となりました。

    不動産課

  • ページトップへ
  • ECOタウン敷地調査

    2011.04.15

    本日、東川口ECOタウンをご契約頂きましたI様の敷地調査を実施。
    ECO HOUSEは自社の販売物件や他社様の物件に関わらず、
    プラン作成の前に必ず敷地調査を実施いたします。

    掲載した写真は、東川口駅まで、徒歩10分の高台に位置する
    日当たり良好な【東川口ECOタウン】です。

    東川口ECOタウンでは、第一棟目の基礎工事が始まりました。
    構造計算が可能な【耐震地中梁ベタ基礎工法】は、
    通常、鉄骨造などの基礎に採用されるのが一般的です。
    しかし、ECO HOUSEの全ての建物には、耐震性を重要視し、
    標準採用されております。

    工事期間中、工事車両が頻繁に出入りするため、ご近所の皆様には、
    大変ご迷惑をおかけいたします。安全に十分注意して、工事を進めて
    まいりますので、ご理解、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 駐車スペースの草目地

    2011.04.14

    先週に引き続き、展示場の庭にお花を植えました。
    本日も良い天気で、ガーデニング日和となりました。

    今回は、3つのテーマを決めて植える事にしました。
    1.リビングから見ても楽しめる『ハーブガーデン』
    2.山盛りの収穫を目指す『屋上菜園』
    3.外構プランの参考に 『駐車スペースの草目地』

    『ハーブガーデン』と『屋上菜園』については、またの機会でご報告します。
    今回は、『駐車スペースの草目地』の出来あがり報告と
    草目地についてのお話しを少々。

    外構工事で施工する草目地と言えば「タマリュウ」をよく使いますが、
    今回は「クリーピングタイム」というハーブの一種を植えました。
    細かい葉と小さいピンク色の花が印象的なきれいなハーブなのですが、
    踏まれてもメゲナイとても強い子なのです。
    他には、クローバーやヒメイワダレソウ、マンネナグサなどもお勧めです。
    展示場では石貼りと石貼りの間の目地になりましたが、実際の工事では、
    土間コンクリートに隙間を作り、施工する事がほとんどです。
    草目地の効果は抜群で、無機質なコンクリートが印象的な
    温かいスペースに変身します。

    展示場の草目地は写真のように出来あがりました。
    夏に向かい成長し続けると、空いている隙間がきれいに埋まり、
    もっと良い雰囲気になる事でしょう。

    アシスタント課

  • ページトップへ
  • 東川口ECOタウン 土地決済

    2011.04.12

    本日、AM10:00より東川口ECOタウン初の土地決済が
    埼玉りそな銀行で行われました。参加者全員10分前行動で集合し、
    幸先のよいスタートとなりました。

    土地の決済は、普段入ることのない銀行の応接間を借りることが多く、
    また、書類の不備があってはいけない、という重圧から
    どんなに事前準備をしていても、毎回緊張します。

    まずは、本人確認を終え、たくさんの書類にたくさんの署名と捺印を
    繰り返します。登記に必要な書類が整うと、司法書士よりローン実行の
    許可が出ました。実行されるまでの間は、しばらく待ち時間となります。
    時期にもよりますが、ローン実行には、20分程度の時間を要します。

    長時間の待ち時間を覚悟し、雑談を始めること5分。
    何と!!ローンの実行が完了したと金融機関より連絡がありました。
    こんなに短い待ち時間は初めてです。その後、残代金・固定資産税の
    清算金等の支払いを終え、めでたくK様が土地の所有者となられました。
    おめでとうございます!!

    その後、司法書士の先生は登記をする為、書類と登記費用を抱えて、
    法務局へと向かいました。新しい権利証は1週間~10日程でK様の
    お手元に届くとの事。

    土地のご契約からお引渡しまで、約2ヶ月間。無事にお引渡しができて
    ほっとしています。K様、ありがとうございました。

    不動産課

  • ページトップへ
  • 値切り?いいえ根切りです。

    2011.04.11

    本日、現場確認に行きました。

    先日、地鎮祭が行われました T様邸の現場です。
    地中梁ベタ基礎工法による基礎工事が始まったところです。

    地中にコンクリートの梁を埋める為の根切りが完了しました。
    根切り?とは…基礎を造る場合、地盤面より下の土を掘削して必要な
    空間を造る事で、また根切りしたときの底面を根切り底といいます。
    今回は地盤面より下に30~45cm掘削しています。ですので、地中に
    埋まる部分のコンクリートの梁も同じ様に30~45cmとなります。

    根切り底には、割り栗が敷かれています。
    地盤を補強する為の杭頭もしっかりと確認しました。

    これより地中梁ベタ基礎工法の鉄筋工事が、始まります。

    品質管理課

  • ページトップへ
  • 第一回詳細図面打合せ

    2011.04.10

    本日、大門ECOタウンをご契約いただきました、K様と第一回目の
    詳細図面のお打合せを行いました。

    ECO HOUSEプランナーがK様ご家族とご納得いくまで打合せを行い完成した
    プランが、本格的な図面となり、K様ご家族もちょっと興奮気味。

    第一回詳細図面の打合せでは、【断熱性】【気密性】【防犯性】【遮音性】
    に優れた“German Window”の大きさやフレームの色の確認や、
    間取りの確認、そして建物の配置の確認など、詳細にわたりお打合せを
    行います。

    K様の次のイベントは、第二回詳細図面の打合せです。
    えっ?また図面の打合せ?
    何て思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
    ECO HOUSEは、間違いのない現場、ご満足いただける現場を心掛けて
    いますので、図面の打合せはとても重要視しているのです。

    家造りのご経験は、始めての方ばかり。
    だからこそ、私たちECO HOUSEスタッフは、自分の家を建てる気持ちで
    お客様一人一人とお付き合いさせていただきます。

    K様、次回の打合せ楽しみにお待ちしております。
    着工が待ち遠しいかと思いますが、私も同じ気持ちです。
    素敵なマイホームを一緒に造り上げましょうね

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 各部屋の仕様決め

    2011.4.9

    本日、家造りをご計画中のO様と各部屋の仕様決めを行いました。
    この仕様決めでは、O様がご納得いくまで打合せをさせていただいた
    プランを基に、各お部屋の床・壁・天井の仕上げをお決めいただきます。
    また、浴室やキッチンなどの衛生設備機器をご選択いただき、
    これらの情報を基に、後日、お見積書をご提出いたします。

    商品によっては、なかなかイメージが付き難い場合があります。
    過去の施工事例や、商品説明をスクリーンに映し出し、
    一つ一つ確認しながら決定していきます。

    ECO HOUSEの標準仕様は、人・家・そして、地球への安全性を
    しっかり考えておりますので、私も自信を持ってご説明させていただきました。

    お見積りご提出まで、数日お時間を頂くことになりますが、
    ご期待に沿えるよう頑張りますので、楽しみにお待ち下さい。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 賃貸物件リフォーム開始!!

    2011.04.09

    この度、ECO HOUSEの本社上階にあります賃貸物件、
    ECO Station House 301号室のECOリフォームが
    始まりました!!注文住宅同様、床下の断熱材には
    【ECO断フロア】を使用しています。
    下階への騒音も防ぎ、冬場の足元もこれでポカポカです。

    まだ工事が始まったばかりの現場ですが、このスケルトンの状況から
    どんなお部屋になるのか・・我が子のように見守りたいと思います。
    次回更新をお楽しみに!!

    不動産課

  • ページトップへ
  • 展示場のお庭のお手入れ ①

    2011.04.07

    今日は、「GERMAN HOUSE展示場」にて、お庭のお手入れを
    しました。初夏のようなお天気で、途中から半そでになってしまうほど、
    気温が高かったのですが、真夏のようなジメジメ感がなく、
    カラッとしていたので、外で作業するのにちょうど良い1日でした。

    まずは、雑草をきれいにとり、土を耕します。
    土の中に残っている大きな石や雑草の根をきれいに取り除きました。
    昨年は、あまりこの作業に力を入れられなかったので、
    今回は、丁寧に作業を行いました。

    その後、お花を植えていきます。
    お花の色や、大きさ、背の高さなど、組み合わせを考えながら
    配置を決めて、植えていきます。

    これからたくさんの方に、見ていただくお花ですので、
    ちゃんと根がつくか、すぐにしおれたりしないか、心配は尽きませんが、
    頑張って育ってくれるように心をこめて植えました。
    昨年もきれいに花を咲かせたシャクナゲやトキワマンサク、ツツジが
    すでに花を咲かせ始めています。一年中で一番、お花でにぎわう季節
    となりました。みなさんのお庭でもお使いいただける植栽が豊富な
    展示場ですので、ご参考にお使いください。

    タイトルに①とありますが、次は、「室内からお庭を楽しむ」という
    テーマで、リビングからの景色を意識したスペースづくりに取組みます。
    夏にもお花を楽しめるようなハーブガーデンを計画しています。
    出来上がりは、またこのコーナーでご報告しますので、どうぞお楽しみに。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • 敷地調査

    2011.04.05

    本日、川口市安行領根岸のお客様のお宅に敷地調査にうかがいました。

    プランのご依頼をいただき、これからプラン作成へと進むのですが、
    その前に、しっかりと建築を予定されている敷地の調査を行います。

    敷地の大きさを実際に計測したり、道路やお隣との敷地の高さの違い
    をレーザーを使って測定します。その他、水道やガスなど、ライフ
    ラインの確認も行います。

    ここで忘れてはいけないのが、お隣のお宅の状況確認です。
    お隣の建物との距離などを確認することで、お互いのプライバシーを
    確保します。これもプランを作成する上で、とても大切なことです。

    次回お会いする時に、プランをご提案いたしますが、この打合せが
    家づくり第一歩です。これからの新しい生活を思い浮かべながら、
    ご家族の夢をたくさんふくらませてください。

    商品開発課

  • ページトップへ
  • T様邸地鎮祭

    2011.03.26

    本日、緑区大間木にて、T様の地鎮祭が行われました。

    青空に恵まれましたが、大変な強風も手伝って、この時期にしては肌寒く、 春の訪れが、とても待ち遠しく感じられました。

    風のいたずらで、お塩やお米が吹き飛ばされるというハプニングがありましたが、 無事に地鎮祭を終えることができました。

    間もなく、工事が始まります。
    工事中安全に、そして素敵なお住まいが完成しますように。

    足元を見ると、たくさんのつくしが、力強く芽吹いていました。
    今は、大変な時期ですが、私たちも負けないように頑張っていきます。

    T様、末永くよろしくお願いいたします。

  • ページトップへ
  • 放射能クリーニング装置設置

    2011.03.15

    本日、GermanHouse展示場に「放射能クリーニング装置」を設置いたしました。
    ECO HOUSEでは、5年ほど前に、核シェルターの必要性を考え、ヨーロッパの企業にて研修を受講し、災害に備えてまいりました。

    この放射能クリーニング装置は、放射性物質はもちろん、微生物や有毒ガスを排除し、安全な空気を室内に取り込むことができます。本来は、核シェルターに取り付けるべき装置ですが、気密性の高い家に取り付けることで、クリーンルームとして使用することが可能となります。

    日本国内の災害・事故によって、私たち自身が放射能の危険にさらされることになるとは、誰も予想していなかったと思います。この装置だけで、100%身を守ることができるかわかりませんが、少しでもきれいな空気を取り込み、多くの方に安心して生活していただきたいと思っております。

    ご興味のある方は、展示場にて、放射能クリーニング装置をご覧ください。

  • ページトップへ